1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ワークスタイル
  3. 「Wisdom(ウィズダム)2.0」〜 前編

「Wisdom(ウィズダム)2.0」〜 前編

Share

ちょうど2年前、2012年の今頃、 サンフランシスコで開催された「Wisdom2.0(ウィズダム2.0)」という カンファレンスに参加していました。

「Wisdom(ウィズダム)2.0」〜 前編

ちょうど2年前、2012年の今頃、
サンフランシスコで開催された「Wisdom2.0(ウィズダム2.0)」という
カンファレンスに参加していました。
 
「Mindful (マインドフル)」 という言葉がなぜかずっと気になり、
日本でも広まるべき、言葉、心のあり方だと思っていたところ、
シリコンバレーで「ウィズダム2.0」というコンファレンスが
開催されると知り、いてもたってもいられず、申込みました。
 
余談ですが、同じように、「Ethical (エシカル)」という言葉がなぜかずっと気になり、
日本でも広まるべき、言葉、ものの考え方だと思っていたところ、
2006年にロンドンで「Ethical Consumerism becomes mainstream ! / エシカル消費がメインストリームになる」
というカンファレンスが開催されると聞きつけ、いてもたってもいられず、
不思議にも同じ、何かに引き寄せられるような強い衝動により、参加した時のことを思い出されます。
(イベント参加し帰国して間もなく、
「日々の生活を楽しみつつ、且つ、持続可能な衣食住のあり方」を研究し、
自然をリスペクトするエシカルなライフスタイル 、
よい良い未来のためにより良いお金の循環を
生み出すエシカル・ショッピングなど新しい価値観を提案する
NPO ソーシャルコンシェルジュを立ち上げることとなりました)
 
話を戻しますが、「ウィズダム2.0」は、
「テクノロジー」と「マインドフルネス(瞑想)」という2つのツール、知恵を融合し、生活に取り入れる最も優れた方法を探る、
Google , Facebook , Twitter やE-bay などの創設者たちと
マインドフルネス(瞑想)のパイオニアたちとのダイアローグ(対話)
を聞くことができるコンファレンスです。(※注1)
 
プログラムの内容を見て、
テクノロジーと「マインドフルネス(瞑想)」の二つの知恵を兼ね備えた
人たちが、どう世界をより良いものに変えようとしているのか、
その試みを生で聞ける、とても良い機会だと思い、期待に胸を膨らませ参加しました。
コンファレンス最終日は、Google本社で、一般参加者が集い、Google のアプリを使い、どのように世の中を変えられるかをディスカッションするプログラムも用意されていました。(残念ながらこちらの方は参加できませんでしたが……)
 
私が特に興味を抱いていたのは、 
スタンフォード大学内にある、世界中の社会を変革するアイディアを研究するセンター、Center on Philanthropy and Civil Society ( PACS) の創設者でStanford Social Innovation Review ( SSIR) という雑誌の発行人でもあるLaura Arrillage-Andressenとインターネット上のマイクロファイナンスのしくみを創ったKiva.orgのPremal Shahの対話、「Social Good, Giving and Technology」。です。
 
Laura Arrillage-Andressen女史は、モデルのように美しいDRESS世代の才女で、
シリコンバレー・ソーシャル・ベンチャー・ファンドの創設者であり名誉会長でもあります。シリコンバレー・ソーシャル・ベンチャー・ファンドは、シリコンバレーの社会的事業に金銭的、人的資源を投資し支援する基金であり、ネットワークです。(※注2)
 
対話の中で、一緒に登壇していた社会起業家Premal Shah氏のKIVA.org(キーバ)の活動が印象的でした。彼は、元PayPalで働いていましたが、3ヶ月の休暇を取り、インドでインターネット・マイクロファイナンスの事業を立ち上げました。その後会社を辞め、Kiva.org を作り、世界中の一般個人から毎週100万ドルの投資を集め、無利子で途上国の起業家(小規模事業者)にお金を貸し自立支援を促すしくみを生み出しました。
http://www.kiva.org/

 
※注1
2010年の4月に始めて開かれた「Wisdom(ウィズダム)2.0」」。
今年で5年目を迎えました。2月14日から17日の4日間開かれました。ライブストリームでも会の模様見られるので、こちらのウェブサイトもチェックしてみてください!
http://wisdom2conference.com/livestream

※注2
シリコンバレー・ソーシャル・ベンチャー・ファンドと同じような活動が日本でも展開しています。
社会の問題を解決する事業に対して、みんなが出資し支援し、また同時に専門知識、技能を持つ人たちがプロボノで人材支援も提供する、ソーシャル・ベンチャー・ネットワーク・ジャパン。
http://www.svnjapan.org/






Wisdom2.0 ブレイクタイムの風景




Wisdom2.0 ランチタイムの風景
 
「Wisdom(ウィズダム)2.0」コンファレンスについて後編に続きます。

 

Share

林 民子

NPOソーシャル コンシェルジュ主宰。ジャンルを超え、社会貢献度の高いヒト、モノ、サービスをより魅力的により多くの人へ広めるための様々なプロジェクトをプロデュース。少数民族の貧困解決を目指し、上質のヤクという素材にフォーカス...

Latest Article