【DRESSプロレス部 活動報告】“GK”金沢克彦さん×井上野乃花 部長トークイベント

【DRESSプロレス部 活動報告】“GK”金沢克彦さん×井上野乃花 部長トークイベント

7月12日にDRESSプロレス部で開催した“GK”金沢克彦さん×井上野乃花 部長によるトークイベントの模様をレポートします。


DRESSプロレス部では、夏のイベントをいくつか控えていますが、その第一弾となったのが、7月12日(水)に開催されたトークイベント「新日本プロレス G1CLIMAX 27を10倍楽しむために」。

ゲストにお呼びしたのは、新日本プロレスのスマホ&モバイルサイトで、「ワールドプロレスリング」解説者としてもお馴染み、“GK”金沢克彦さん。金沢さんのお話を引き出すのは、井上野乃花 部長です。旧知の間柄だというおふたりは、トークの息もぴったり。

■テーマは「新日本プロレス G1CLIMAX 27」の楽しみ方

プロレスの各団体は、夏に大きな大会を開催します。ファンとしては気になるものが多く、「(観戦に)忙しい」時期でもあります。そんな中、今回フォーカスしたのは、新日本プロレスというプロレス団体の主要大会。

それも、7月17日に札幌で開幕し、8月13日に東京・両国国技館で最終戦を迎える、新日本プロレス“真夏の最強戦士決定リーグ戦”「ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27」(以下、G1)です。G1観戦を、プロレスファンとして楽しみ尽くすために、さまざまな角度からトークを繰り広げていただきました。

この日はプロレスビギナーから、長年に渡るプロレスファンまで、いろいろなタイプの部員さんが集合。おひとり参加の人も多数いましたが、プロレスという共通の趣味を通じて、隣り合った人同士、席が近い人同士で、和気あいあいと話している姿も多く見かけました。

トークの目玉はなんといっても、プロレスを取材して31年(!)になる金沢さんが持つ、圧倒的な情報の量と質。プロレス誌の編集長を務めた時期も長く、さまざまなプロレスラーとコミュニケーションをはかり、生きた情報を常に仕入れ続けている金沢さん。

だからこそ、「えー、そうなんですか!?」「なんと!?」と、プロレスファンとしては驚いたり、思わず吹き出したり……少人数のイベントでしか聞けない、貴重すぎると言っても過言ではないエピソードが数多く飛び出しました。

イベントレポート用にメモを取っていたのですが、途中から「これ、書けそうにないな(笑)」と気づき、記録するのをやめたくらいです。

それくらい「濃い話」が盛りだくさんだった同イベント。参加した部員さんたちの、真剣に聞き入る表情、活発に発言してくださる姿が印象的でした。

一方で、トークイベントを数多く開催し、プロレスの大会で解説も担当する金沢さんだからこそ、お話はとてもお得意。部員さんたちを度々笑わせてくれて、和やかでやわらかい雰囲気ながらも、収穫の多いひとときとなりました。

知識や情報を仕入れた上でプロレスを観るのと、知識や情報を持たずに観るのとでは、楽しみ方はもちろん、観戦の仕方自体も変わってくることでしょう。今回、稀少価値の高い知識や情報を得たからこそ、G1をより楽しく観戦できそうです。

部員さんからも、「G1がますます楽しみになりました」「なかなか聞けない話を聞けて、勉強になりました」といった声をいただきました。これからも少人数かつリアルイベントならではの、濃いトークイベントを、積極的に仕掛けていきたいなと、主催する側として思いました。

今後もDRESSプロレス部では、定期的にイベントを開催していきます。随時お知らせしていきますので、DRESSプロレス部に興味のある方はDRESSやDRESSプロレス部のFacebookページをチェック、そして部に加入もしてみてくださいね。

入部する・会員登録がお済みの方
新規無料会員登録はこちらから

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連する投稿


女たちが覚悟を決めて10年守ってきたプロレスを観て思うこと - プロレスリングWAVE大会観戦レポート

女たちが覚悟を決めて10年守ってきたプロレスを観て思うこと - プロレスリングWAVE大会観戦レポート

DRESSプロレス部の活動記録です。8月12日に開催されたプロレスリングWAVE旗揚げ10周年記念大会『CARNIVAL WAVE~NEVER ENDING 大田区STORY~』の観戦レポートをお届けします。


「人生のすべてを捧げて初めてトップに立てた」女子プロレスラー・紫雷イオの覚悟

「人生のすべてを捧げて初めてトップに立てた」女子プロレスラー・紫雷イオの覚悟

女子プロレスラーとして活躍する紫雷イオさん(スターダム所属)。女子プロレス界をリードするトップ選手のひとりです。頂点に立つ人の強さやしなやかさの秘訣は――。インタビュー前編をお届けします。


一流の人は劣等感を認めて、エネルギーに変える - 『劣等感』(関本大介)を読んで

一流の人は劣等感を認めて、エネルギーに変える - 『劣等感』(関本大介)を読んで

関本大介というプロレスラーを初めて生で見たときの衝撃は忘れられない。厚い筋肉で覆われた頑丈な体ですさまじい試合を見せてくれた。そんな関本選手の自伝『劣等感』をご紹介する。


【DRESSプロレス部 活動報告】プロレスリングWAVE「BE  EXCITING」を観戦して

【DRESSプロレス部 活動報告】プロレスリングWAVE「BE EXCITING」を観戦して

DRESSプロレス部では7月2日(日)、東京・後楽園で開催された「プロレスリングWAVE」の大会「BE EXCITING」を有志で観戦してきました。


バカにされ続けたプロレス人生。元祖アイドルレスラーが、トップに立つまで - 女子プロレスラー・桜花由美の生き様

バカにされ続けたプロレス人生。元祖アイドルレスラーが、トップに立つまで - 女子プロレスラー・桜花由美の生き様

桜花由美さんはプロレスリングWAVEを率いる女子プロレスラー兼会社役員。2001年にデビューし、今年で16周年を迎えるベテランです。まさにDRESS世代ともいえる桜花さんにプロレスのこと、これからの夢のこと……いろいろとインタビューさせていただきました。


最新の投稿


映画『民生ボーイと狂わせガール』劇中登場のランジェリーがラヴィジュールより販売に

映画『民生ボーイと狂わせガール』劇中登場のランジェリーがラヴィジュールより販売に

ランジェリーブランド「Ravijour(ラヴィジュール)」は9月21日より、映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』劇中で登場するランジェリーVol.2を全国直営店やオフィシャルWebストアにて販売開始。


復縁が失敗するのは「元を取りたい」気持ちがあるとき

復縁が失敗するのは「元を取りたい」気持ちがあるとき

別れた元カレと復縁を願うとき、無意識に「元を取りたい」と思っている女性は意外と多いものです。ですが、傷ついた分を相手に償ってもらうのが目的の復縁は、失敗に終わる可能性が高くなります。過去の痛みは忘れて、新しい絆をふたりで築きたい心を持つこと。これが、復縁で失敗しないポイントです。


旬の栗! 剥くのが面倒なズボラさん必見の「剥き甘栗」を使った絶品レシピ3選

旬の栗! 剥くのが面倒なズボラさん必見の「剥き甘栗」を使った絶品レシピ3選

旬の「栗」。「剥くのは少し面倒だな」という方におすすめしたい、剥き甘栗を使ったレシピを3つご紹介します。


おやつの新たなトレンド、ギルトフリーとは?

おやつの新たなトレンド、ギルトフリーとは?

ギルトフリーとは、直訳すると「罪悪感なしのおやつ」のこと。でも、いったいどういうこと? お菓子メーカーに勤める筆者の全10回連載の3回目は、おやつ・スイーツ・お菓子の最新トレンドであるギルトフリーについて、詳しくお伝えします。


「中医学」を取り入れる暮らしで美しく健康に

「中医学」を取り入れる暮らしで美しく健康に

「中医学」という言葉は聞き慣れないかもしれません。東洋医学とはよく聞くけれど……。中医学とは中国の伝統医学で、実は私たちの生活でもとても実践しやすいセルフケアのひとつ。今回は国際中医師の千葉敬子さんに、中医学から学べる女性の健康の知恵を教えていただきました。


おっぱい