手早くきれいに!メイク直しの方法

手早くきれいに!メイク直しの方法

朝はきれいだったメイクも、夕方になるとメイクが崩れがち。今回は手早くきれいにメイクを復活させるメイク直しの方法をいくつかご紹介します。ファンデーション崩れやパンダ目、ほうれい線など、気になる崩れを速攻でお直ししましょう。


朝はきれいに仕上がっていたメイクも、お昼を過ぎる頃から、くすんだり崩れたりしてどんよりとした顔色に変わってきますよね。

今回は、メイクが崩れたときに使えるメイク直しのワザをいくつかご紹介します。お直しの方法がよくわからない方、お直しをしても朝みたいにきれいにならないと感じている方は、ぜひ試してみてください。

■ファンデーション崩れにはミスト化粧水を

肌のテカリが目立ったリ、ファンデーションがヨレたりハゲたりしたときは、ミスト化粧水でメイク直しをするのがおすすめです。

メイク直しの方法は簡単です。

(1)崩れた部分にミスト化粧水をスプレーし、清潔なファンデーションパフで拭き取ります。
(2)肌が濡れているうちに、ファンデーションパフの乾いた面でパウダーファンデーションをつけます。

たったこれだけです! 簡単ですが、一度クレンジングしたみたいに肌がさっぱりし、テカリやくすみがリセットされます。ファンデーションがムラなくつくだけでなく、この後の化粧持ちも良くなりますよ。

もし、肌の乾燥が気になる場合は、ミスト化粧水ではなく乳液で試してみてください。崩れた部分に乳液をなじませ、コットンでオフ。乳液の場合は肌に残っているとファンデーションがヨレてしまうので、しっかり馴染んでからファンデーションをつけてくださいね。

■パンダ目にはゆるめテクスチャーのコンシーラーを

アイラインやマスカラなどのアイメイクが滲んで起こるパンダ目。指で汚れを拭き取ろうとして、逆にパンダ部分が広がってしまったという経験がある人も多いのでは。

パンダ目を修正するときは、コンシーラーを使います。ゆるめのテクスチャーのものを使った方が、乾燥しやすい目元になじみやすくシワが目立ちにくくなりますよ。

パンダ目の修正方法は、

(1)パンダ目になってしまった目の下の部分にコンシーラーをのせ、綿棒で拭き取ります。
(2)再度、コンシーラーをのせ、指でトントンとなじませます。
(3)お粉かパウダーファンデーションで押さえて、修正完了です。

コンシーラーの油分を利用してパンダ部分をクリアにしながら、同時にお直しもできる方法です。

私は、イヴ・サンローラン・ボーテの「ラディアント タッチ」を使っています。ハイライターとしてもコンシーラーとしても使える筆ペンタイプです。

リキッドファンデーションのようなテクスチャーでなめらかにフィットし、目元が明るく仕上がるので気に入っています。

■くっきりほうれい線にはしっとりテクスチャーのハイライトを

朝は気にならなかったのに、夕方になってほうれい線が目立ってきたという場合は、ハイライトを使ってほうれい線の影を消してしまいましょう。みずみずしいテクスチャーのハイライトが◎です。

ほうれい線の影を消す方法は、

(1)崩れてしまったほうれい線部分のファンデーションを、清潔なファンデーションパフでやさしく拭き取ります。
(2)ほうれい線にハイライトを直接乗せて、指でトントンとなじませます。
(3)お粉かパウダーファンデーションで押さえます。

私は、ほうれい線のメイク直しにも、イヴ・サンローラン・ボーテの「ライディアント タッチ」を使っています。しっとりしているため、塗った境目が気にならず、もちろん厚塗りになることもなく、とても使いやすいです。

■メイク直しの方法は知っていても……時間がないなら応急処置で

メイク直しをする時間がほとんどないという場合は、頬骨と口角のあたりにフェイスパウダーをポンポンとつけるだけでも印象は変わります。

光を受けやすい頬骨と、くすみやすい口角に明るいカラーのフェイスパウダーを乗せることで、肌がフレッシュな印象になり、お疲れ顔がイキイキしますよ。

今日ご紹介した方法は、どれもメイクを素早くきれいに復活させることができるので、試してみてくださいね。

この記事のライター

美容ブロガー。1974年生まれ。元美容部員の経験を活かし、複数の美容ブログを運営中。 運営ブログ「美容部員は辞めました。」http://cosmebocco.blog59.fc2.com/ など複数サイト。

関連するキーワード


メイク

関連する投稿


化粧品ブランドは「なりたい顔のイメージ」で選ぶ

化粧品ブランドは「なりたい顔のイメージ」で選ぶ

百貨店を訪れたものの、どこの化粧品ブランドで買い揃えようか、迷ってしまった経験がある人もいるのでは。おすすめはなりたい顔のイメージ(雰囲気)で、化粧品ブランドを選ぶこと。なりたい顔別におすすめな化粧品ブランドを分類してみました。お買い物の参考にしてみてください。


フランス女性の自然美メイクには「作り込まない」ルールがある

フランス女性の自然美メイクには「作り込まない」ルールがある

生き方や服装に自分らしい軸を持つフランス女性。同様にメイクにもこだわりがあるみたい。ナチュラルな美しさを漂わせているけれど、一体どんなアイテムを使用しているの? いつもの表情がより自分らしく変わるかもしれない――そんな彼女たちのメイク術をご紹介します。


人生の選択~ビューティー・メイクが私のライフワークになるまで【MOTOKO美容塾#13】

人生の選択~ビューティー・メイクが私のライフワークになるまで【MOTOKO美容塾#13】

「ビューティー・メイク」が私のライフワークですが、ここに至るまで様々なターニングポイントがありました。自分の心に正直に、ひとつひとつ丁寧に選択していくことが今の自分につながっています。そして、これからも…。まだまだ探求すべき道は続きます。


大人におすすめのアイシャドウベースと使い方

大人におすすめのアイシャドウベースと使い方

どんなアイシャドウをつけても発色や持ちが悪い……そんな方はもちろん、アイシャドウを使う全女性におすすめなのが「アイシャドウベース」。おすすめのアイシャドウベースや使い方を知って、アイシャドウが映える目元を作りましょう。


「VECUA Honey」の新作で夏肌メイクを心地よく

「VECUA Honey」の新作で夏肌メイクを心地よく

「VECUA Honey」より、夏肌メイクを気持ちよく、涼しげさらり肌にする新作が登場。


最新の投稿


新型出生前診断とは? メリットや問題点、他の診断との違いを知ろう

新型出生前診断とは? メリットや問題点、他の診断との違いを知ろう

新型出生前診断(NIPT)を通じてわかること、検査の方法、メリット、リスク、他の診断方法(羊水染色体検査や絨毛染色体検査など)との違いなどを山中智哉医師が解説します。


普段使いにも◎ 品格あふれるミキモトのパールネックレス

普段使いにも◎ 品格あふれるミキモトのパールネックレス

ミキモトのパールネックレスといえば「一生モノ」の代名詞。そのジュエリーは、長い歴史に裏打ちされた技術と志があるからこそ、色褪せることなく未来に向かって輝き続けるのかもしれません。愛おしさすら感じる素敵な雑貨をセレクトして紹介する連載「愛しい雑貨」2回目では、そんなミキモトのパールネックレスを取り上げます。


【7月29日(土)開催】能楽堂で自分と向き合う癒しの時間を。能楽カフェ・体感する能『黒塚』の参加者募集!

【7月29日(土)開催】能楽堂で自分と向き合う癒しの時間を。能楽カフェ・体感する能『黒塚』の参加者募集!

約650年の歴史を誇る日本の伝統芸能、能楽。最近、能楽が女性の間でブームになっています。とはいえ「能は観たことがないし……」と敷居が高いと感じている人も多いのでは? そんな方には、7月29日(土)に行われるイベント「能楽カフェ×体感する能『黒塚』」がおすすめ。DRESS限定、終演後の能舞台ツアーも開催!


結婚はロマンスの続きではなく安全保障⁉ -「結婚が怖い」と言ってもいいですか #4

結婚はロマンスの続きではなく安全保障⁉ -「結婚が怖い」と言ってもいいですか #4

私は「結婚が怖い」と回避して回避して30代になった。そんな私が、内田樹先生の『困難な結婚』と出会い……ちょっと結婚に対する意識が前向きに変わったので、紹介させてください。


狂言2曲+解説で2000円とおトク。毎月第2日曜は「横浜狂言堂」がおすすめ

狂言2曲+解説で2000円とおトク。毎月第2日曜は「横浜狂言堂」がおすすめ

初めて能楽堂へ訪れる方へおすすめなのが、横浜能楽堂で定期開催している「横浜狂言堂」。狂言の世界へはじめの一歩を踏み出してみませんか? 通常、狂言は能とあわせて演じられますが、横浜狂言堂では狂言だけをピックアップし、1回の公演で2曲楽しめるのが魅力。直近では6月11日に開催されます。