1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. 運がいい人のシンプルな習慣5つ

運がいい人のシンプルな習慣5つ

Share

運がいい人に共通するシンプルな習慣を5つご紹介します。運がいい人は特別に変わった習慣を持っているわけではありません。今日から、今すぐにでも、私たちができること。そんな習慣ばかりです。

運がいい人のシンプルな習慣5つ

運がいい人って、とくに変わったことをしているようには見えないけれど、なぜかやることなすことうまくいっているように見える。そういう人、身のまわりにいませんか?

今回は、運がいい人たちに共通するシンプルな習慣を5つご紹介しましょう。あなたもすぐに真似できるものばかりです!

■運がいい人の5つの習慣

1.好き嫌いを軸に決める

運がいい人は、自分の好き嫌いをちゃんとわかっていて、日常の多くの場面において、好きか嫌いかを軸に物事を決めています。

たとえば上司や大切なクライアントとのランチの場面。なんとなくまわりに合せてメニューを選んでしまいがちかもしれませんが、運がいい人はそのとき食べたいメニューを何の気兼ねもなく選びます。

服を買いに行ったとして、店員さんに「この春のトレンドはこちらですよ!」「お似合いですね~」といわれても、自分が気に入ったもの以外は決して選びません。

お気に入りのスイーツがあれば、ずっとそれを買い続けることもあれば、お気に入りがなかった場合は、お店に行っても何も買わずに帰ることだってあります。

運がいい人は、どんなときでも自分が心地よくないものは避けて、自分が心地よくいられるものを選ぶのです。

好きなものだけ、好きなだけ。

2.とにかくマイペース

運がいい人はマイペースで動きます。まわりから見ていると思わずハラハラしてしまうようなときでもそう。

みんなで待ち合わせをしても、ひとりだけ遅れてきたり、逆にいつも一番早かったり……運がいい人は自分のペースを大切にしていて、それを無理やり変えることはほとんどありません。

仕事の進め方も、締切り間際まで手をつけず大丈夫かと心配していたところ、なぜか急に集中して取り組み始め、一気に仕上げる。そして大事な仕事の中身も、求められたもの以上の仕上がりになっている。

人は誰でも、自分にとって一番いいペース、リズムがあります。とくに、クリエイティブな仕事をしている人や人の心を動かす作品を作るアーティストは、それが仕事をする上で最も重要なポイントであることも。

運がいい人は、自分が最高のパフォーマンスを発揮できるペースやリズムを自然に感じ取っていて、そのペースで動くことがあたりまえになっているのです。

3.理屈よりも直感を大切にする

AかBかを選ばなければならないとき、あなたはどうやって選びますか? Aのほうがあれこれつくからお得だとか、Bのほうがすぐにできるからいいとか、物事を選ぶときに何を根拠にするかは人それぞれ状況によって違いますが、運がいい人は「なんとなく」とか直感で決めます。

もちろん、決めるまでには理屈も損得も考えるかもしれませんが、でも、最終的には自分の感覚、直感で決めることが多いのです。

実は、そもそも2択になった時点でどちらを選んだとしても大差はないし、選ばなかったほうの結果を確かめることもできませんから、悩むだけ疲れてしまうのが本当のところ。

運がいい人はそれを知ってか知らずか、いつも自分の直感、思いつき、なんとなく、で決めていき、最終的に本人にとって一番都合がいい形に落ち着きます。そしてまわりは「どうしていつもこの人はうまくいくの?」と不思議に思うのです。

4.他人の意見は気にしない

運がいい人は他人の意見を本当に気にしません。これは大いに見習いたいところ。誰に何を言われようと、誰がなんと言おうと、聞いている素振りはしていても、決して本気で気にはしていないのです。

私のことは、私が決める。

これはもちろん、自分が間違っていることでも、他人の意見を頑なに取り入れないということではなく、最終的に一番大切なのは自分の気持ち、自分の意見、自分の考えであると深く理解しているということ。

言い換えれば、自分軸をしっかり持っている、自分の価値観をはっきりさせているということ。

自分の人生の主人公は自分です。誰かの意見はどこまでいっても「参考材料」でしかなく、最終的な意思決定は必ず自分で下すもの。

運がいい人は、どんなことも自分の意思と自分の責任で決めているのです。

5.どんなことでも何とかなる、と思っている

運がいい人は、まわりから見ると自分勝手とか自己中だとか、自由気ままだ、奔放だとか言われることもあります。

しかし、彼ら彼女らがそうやって自分を貫いていられるのは、「どんなことでも必ず何とかなる、最後は必ずうまくいく」と深い部分でわかっているから。何があっても最後は大丈夫だと本気で思っているのです。

生きていれば誰しも、大なり小なりさまざまな問題に遭遇するもの。しかし、そんな問題も厄介ごとも、どんな形にせよ必ず結末を迎えます。

運がいい人は、嬉しい結末も悲しい結末もどちらも受け入れる余裕があって、それでも人生は続いていくし、それでも私たちは生きていく、人生はそういうものだと自然な感覚で思っているのです。

大丈夫! なんとかなる!

■運がいい人は誰でも近づける

そういう考え方、習慣で日々を生きているから、大難は小難に、ピンチはチャンスに、チャンスは最大のハッピーへと、自然と物事が進んでいく。それを人は「運がいい」と言っているわけです。

今回ご紹介した5つの習慣、あなたも取り入れられるものから実践して、運がいい人に近づいていきましょう。

今日からできる!セルフコーチング術 自分らしさの見つけかた【Kindle版】

¥ 864

ほんとの自分に気付ければ、人生すべてがうまくいく。著者の体験談から導かれた「自分らしさ」を見つけるためのガイドブック。

2017年3月28日公開
2019年4月20日更新

Share

安 憲二郎

20年で22回の転職、40の職種を経験。現在は【ことばライフデザイナー】として「人生誰でも右肩上がり」になるアドバイスをAmebloをメインに提供している。また、クリエイティブな才能を活かし、ボーカリスト、映像作家、コミュニ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article