マナラ、白髪カバーできるバータイプの「ワンデー リタッチカラー」を1月20日より数量限定発売

マナラ、白髪カバーできるバータイプの「ワンデー リタッチカラー」を1月20日より数量限定発売

ひと塗りで白髪カバーできる“髪用ファンデーション”! マナラが「ワンデー リタッチカラー」を2017年1月20日(金)より数量限定発売。


「マナラ化粧品」の開発および販売をおこなう株式会社ランクアップは、「マナラワンデーリタッチカラー」(¥2,340+税)を2017年1月20日(金)より数量限定発売します。

「ワンデーリタッチカラー」は、バータイプの髪用ファンデーション。髪や頭皮に負担がなく、生え際や分け目の白髪をひと塗りでカバーできます。

【ワンデーリタッチカラーの特長】
●バータイプだから白髪を簡単に隠せる
生え際や分け目の白髪をカバーしやすいバータイプを採用。バーを滑らせるだけで隠したい白髪を、手軽かつ簡単に隠せます。

●隠したい白髪にしっかり密着してカバー
揮発性オイルとヘア定着成分で、色ムラにならずに白髪に色がしっかり密着。汗や水に強いウォータープルーフタイプで色落ちしにくい処方です(揮発性オイル:シクロペンタシロキサン ヘア定着成分:トリメチルシロキシ/ケイ酸)。

●白髪隠しを忘れるくらいの自然な仕上がり
ふんわりパウダー配合で、髪がゴワつかず、白髪隠しをしたことを忘れる自然な仕上がりに(ふんわりパウダー:シリカ/ラウロイルリシン)。

●落とせる髪用ファンデーションだから安心
7つの無添加処方(※)のため、髪や頭皮を傷めることがないので安心。洗い流す髪用ファンデーションなので、白髪染めの色素が髪に残らす、美容室で白髪が染まりにくくなることもありません(※タール系色素無添加/合成香料無添加/鉱物油無添加/石油系界面活性剤無添加/エタノール無添加/パラベン無添加/紫外線吸収剤無添加)。

【製品概要】
製品名:マナラ ワンデー リタッチカラー(髪用ファンデーション)
カラー:ダークブラウン
内容量:10g(髪染後3~4週間のリタッチとして、約3~6ヶ月分)
価格:2,340円(税抜)/2,527円(税込)
販売数:3,500本
販売チャネル:0120-925-275
使用方法:バーを 2mm程度繰り出し、分け目や生え際の気になる白髪にバーを滑らせながら塗布。

(お問い合わせ先)
マナラ化粧品 美容相談室 TEL0120-925-275

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

最新の投稿


「いつまでも堂々と独身でいられる時代」が来たッ!

「いつまでも堂々と独身でいられる時代」が来たッ!

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私はあなたと結婚したい」こんなセリフを使用したゼクシィのCMが大反響を得ている。女は早く結婚すべきものという鎖から解かれ、「救われた」と言う独身女性もいるほどだ。


動物愛護活動を通じて、子供たちの笑顔あふれる未来をつくる――「キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)」発売

動物愛護活動を通じて、子供たちの笑顔あふれる未来をつくる――「キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)」発売

スキンケアブランド「キールズ」が、未来を担う子供たちに、動物愛護活動を通じ、命の大切さを伝えるためのチャリティー活動を開始。これを機に、アーティストの坂本美雨さんとコラボレーションした「キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)」が2017年6月2日から数量限定で販売されます。


「天国にいちばん近い島」へ。ニューカレドニア旅行記・後編

「天国にいちばん近い島」へ。ニューカレドニア旅行記・後編

安藤美冬さんによるニューカレドニア旅行記・後編をお届けします。ホテル「ル メリディアン イルデパン」や「Sheraton Deva」に宿泊し、ニューカレドニアの観光や食、リゾートアクティビティを味わい尽くす旅の後半は――。


化粧品ブランドは「なりたい顔のイメージ」で選ぶ

化粧品ブランドは「なりたい顔のイメージ」で選ぶ

百貨店を訪れたものの、どこの化粧品ブランドで買い揃えようか、迷ってしまった経験がある人もいるのでは。おすすめはなりたい顔のイメージ(雰囲気)で、化粧品ブランドを選ぶこと。なりたい顔別におすすめな化粧品ブランドを分類してみました。お買い物の参考にしてみてください。


神田神社(神田) - 恋愛運・勝負運にご利益があるパワースポット

神田神社(神田) - 恋愛運・勝負運にご利益があるパワースポット

恋愛運、勝負運がない……。そんな風に感じている人は、ご利益を得るために神田明神に参拝することをおすすめします。初詣参拝者数30万人ともいわれる神田明神。明治神宮、浅草寺に次いで3番目の参拝者数です。今回は江戸の守り神、神田神社をご紹介いたします。