よれよれの古パンツは断捨離を! 女の元「股」から運気を上げる

よれよれの古パンツは断捨離を! 女の元「股」から運気を上げる

ゆるくなったり、穴が空いたり、ほころびたりしているパンツは即処分! というのも運気が上がる女は、いつだって穴もほころびもない、綺麗なパンツを履いているから。藤島佑雪さんが解説します。


あけましておめでとうございます! みなさん、パンツは捨てましたか?

このコラムをご覧いただいているような、開運コンシャスな読者の皆さまなら当然、暮れの大掃除の際に、古びたよれよれのパンツとは全部おさらばしてますよね?

えっ、捨ててない? 嘘でしょ? え? え? え? 連載「藤島佑雪の開運コラム 人生右肩上がり」2回目のテーマは「パンツ」です。

■ゆるゆるのパンツは履かないで!

少し首元がゆるくなったTシャツって着心地が良くて、つい手放せなくなる。むしろ、この状態になるまで仕上げてきたといってもいいくらい。

そんな最高の1枚を誰もが持っているものです。でも、女が股のゆるいパンツを履いてちゃいけません。

絶対にダメ! 病は気からと申しますが、女の気は股から生ずるといっても過言ではないのです。

だってそうじゃないですか。第二次性徴期以降は胸やらなんやら、男と分かつ女の象徴が目立ってきますが、胎児のころからしばらくは、お股こそが女の証。

いわば、女の元! 原点なんですよ。そこから出る気が「女の気」。

■真っさらなパンツで“一帯”を清らかに保つ

ゆえに、あたり一帯を清らかに保たずして、いい女の気は生まれません。上流が汚い川に美しい川はないのと一緒。

世のため人のため。ハッと振り返ればすぐに追いついてくる、オバさんになるなる病を振り払うため、お股の環境保全に励むこと。

それは一人ひとりの女それぞれに課せられた義務とすらいえるでしょう。

新年を迎えるというのは、歳神さまという神さまを迎えるということです。家を清め、身を清め、心を清めて身につける下着に真っさらを下ろしますよね。

そのとき、引き出しの中の下着、特にパンツも真っさらであれば完璧ですが、最低限、洗ってあれば大丈夫。

ただ、富士山に空き缶のプルトップひとつポイ捨てしてはいけないのと同じく、女のパンツには点ほどのシミも、糸1本のほころびもあってはいけないのです。

■美しい女になりたいなら、いつ何時も完ぺきなパンツをまとうこと

なので、手持ちのパンツは1枚1枚、目を凝らして検品し、不合格があれば迷わず捨ててください。

買った値段がどんなに高くても、シミひとつ、ほころびひとつあれば、運気的には新品の安いパンツ以下の価値しかないのだと心得ましょう。

シミ付き、ほころびありなら「普段履きに降格して、勝負時に履かなければOKだも〜ん!」というナメたご意見は却下させていただきます。

美しい女の気を発して生きたいのであれば、家でも外でも、誰に見られることがなくても、常にシミもほころびもないパンツを股にあてがう。

それは女という人生を生き抜く決意表明でもあります。暮れに「パンツ断捨離」できなかった方も、まだ大丈夫。

古パンツはいつだって、捨てられたがり。今までお股を守ってくれてありがとう! そんな心からの感謝と共に、年明け早々の燃えるゴミの日に出しましょうね。

Text=藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)。元銀座のクラブのホステス。タロット占い師、開運アドバイザー。現在は『GQ JAPAN』WEBサイト「退役銀座ホステスが答えるお悩み相談」で、コラムを執筆。Twitterは@ginzanoyousetsu line@IDの@yousetsuで無料タロット占いやってます。応募者多数の場合は、タイミング次第でお答えできないこともありますのでお許しを。

この記事のライター

退役ホステス・藤島佑雪がタロット占い師・マダム佑雪として『DRESS』WEBサイトにお目見え! 老後や閉経後が気になりまくり、先行き不透明なアラフォーのお悩みにタロットでお答えいたします。お悩み内容の8割は下ネタに限らせてい...

関連する投稿


ひんやり・さらっとな着けごこちの「夏向けランジェリー」

ひんやり・さらっとな着けごこちの「夏向けランジェリー」

トリンプから春夏ブラジャーの新商品「天使のブラ(R)スーパーCOOL」が、5月31日より発売されます。暑い夏は締めつけ感やムレを感じたくない。でも、薄着の季節だからシルエットにもこわだりたい。そんな女性たちの要望に応えて開発されたのが、通気性と吸放湿性に優れた「天使のブラ(R)スーパーCOOL」。


【新・解放系ブラジャー】ノンワイヤーなのに美バストキープ&動きやすい

【新・解放系ブラジャー】ノンワイヤーなのに美バストキープ&動きやすい

ワコールの“新・解放系”ブラジャー「SUHADA」から動きと肌にフィットした「SUHADA MOTION」シリーズが新登場。


締め付けずに美しく。究極の「ふんどしショーツ」が発売決定

締め付けずに美しく。究極の「ふんどしショーツ」が発売決定

究極のふんどしショーツ「Jolie Lapin」開発プロジェクトが、クラウドファンディングで目標金額達成。7月初旬にはいよいよ正式発売に。


ポーランドランジェリーの「kobieta」で特別フェア

ポーランドランジェリーの「kobieta」で特別フェア

ポーランドランジェリーセレクトショップ「kobieta(コビエタ)」がヒンカリンカ1st(東急プラザ銀座3階)にて初の特別フェアを開催。


「古いランジェリーをいつまでも身につけているような女はダメよ」- ある女優の言葉

「古いランジェリーをいつまでも身につけているような女はダメよ」- ある女優の言葉

ある女優の言葉「古いランジェリーをいつまでも身につけているような女はダメよ」を聞いて、この前ランジェリーを新調したのはいつだったかしらと考えました。手放すタイミングを見逃しがちなランジェリーとの付き合い方を考えます。


最新の投稿


「いつまでも堂々と独身でいられる時代」が来たッ!

「いつまでも堂々と独身でいられる時代」が来たッ!

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私はあなたと結婚したい」こんなセリフを使用したゼクシィのCMが大反響を得ている。女は早く結婚すべきものという鎖から解かれ、「救われた」と言う独身女性もいるほどだ。


動物愛護活動を通じて、子供たちの笑顔あふれる未来をつくる――「キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)」発売

動物愛護活動を通じて、子供たちの笑顔あふれる未来をつくる――「キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)」発売

スキンケアブランド「キールズ」が、未来を担う子供たちに、動物愛護活動を通じ、命の大切さを伝えるためのチャリティー活動を開始。これを機に、アーティストの坂本美雨さんとコラボレーションした「キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)」が2017年6月2日から数量限定で販売されます。


「天国にいちばん近い島」へ。ニューカレドニア旅行記・後編

「天国にいちばん近い島」へ。ニューカレドニア旅行記・後編

安藤美冬さんによるニューカレドニア旅行記・後編をお届けします。ホテル「ル メリディアン イルデパン」や「Sheraton Deva」に宿泊し、ニューカレドニアの観光や食、リゾートアクティビティを味わい尽くす旅の後半は――。


化粧品ブランドは「なりたい顔のイメージ」で選ぶ

化粧品ブランドは「なりたい顔のイメージ」で選ぶ

百貨店を訪れたものの、どこの化粧品ブランドで買い揃えようか、迷ってしまった経験がある人もいるのでは。おすすめはなりたい顔のイメージ(雰囲気)で、化粧品ブランドを選ぶこと。なりたい顔別におすすめな化粧品ブランドを分類してみました。お買い物の参考にしてみてください。


神田神社(神田) - 恋愛運・勝負運にご利益があるパワースポット

神田神社(神田) - 恋愛運・勝負運にご利益があるパワースポット

恋愛運、勝負運がない……。そんな風に感じている人は、ご利益を得るために神田明神に参拝することをおすすめします。初詣参拝者数30万人ともいわれる神田明神。明治神宮、浅草寺に次いで3番目の参拝者数です。今回は江戸の守り神、神田神社をご紹介いたします。