資生堂、マキアージュからしっとり溶けこむ透け感発色チークを2017年1月21日(土)新発売

資生堂、マキアージュからしっとり溶けこむ透け感発色チークを2017年1月21日(土)新発売

資生堂は、ワンランク上の美しさを提案するメーキャップブランド「マキアージュ」より、粉っぽさがなくしっとりと肌に溶けこむような透け感のある発色のチーク3品目5品種を2017年1月21日(土)より発売 。


■新製品の「チークカラー (クリア)」は、透明感が高く、にごりのないクリアな発色で自然な血色感と明るさのある仕上がりを実現

昨今、ほおの高い位置にチークを入れて色っぽい印象をつくるメーキャップがトレンドとなり、チークカラーへの関心が高まっています。 大人の色っぽさを提案しているマキアージュは、独自のトリプルカラープロデュースにより透け感のある発色で、肌の内側からにじみ出るような自然な艶のチークカラーを開発しました。マキアージュのトリプルカラープロデュースは、 これまで口紅の技術として搭載していましたが、 今回初めてチークにも応用。 透明パールの高配合ベースに高発色の色材と微細赤パールをブレンドし、
(1)透明感が高く、 薄膜で自然と肌になじむ
(2)鮮やかに発色する
(3)肌内光をさえぎらず色を照らし、発色効果を高める
という3つの効果を実現しました。
 同時にほおに広げやすいブラシを内蔵した専用ケースも発売します。

マキアージュ チークカラー (クリア)

◇色調

◇商品特長
粉っぽさがなく、 しっとりとけこむ透け感発色。仕上がりが持続するチークカラー
【透け感発色】
軽い広がりでほおに均一な色薄膜を作り、 にごりのない透け感発色を実現
 - トリプルカラープロデュースによる透明感に満ちた美しい発色
【しっとり溶けこむ】
粉感を感じさせないクリーミーなつやが密着。 肌の内側からにじみでる自然な艶を再現。
 - クリーミーグロス処方、 ストレッチネットジェル、 クリーミーフィットオイル配合
【なめらかフィット&仕上がり持続】
乾燥しがちな肌にもなめらかにフィット。 美しい仕上がりが持続
 - 保湿成分「スーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na)、 グリセリン、 ケイ酸(Li/Mg/Na)」、 肌あれ防止成分 スキンケアパウダーR(硫酸バリウム)配合
 - 8時間 仕上がり持続データ取得済み(当社調べ。 効果には個人差があります。 )

マキアージュ チークカラー用ケース N

<化粧用具>
1種
ノープリントプライス
◇商品特長
マキアージュ チークカラーをセットできる専用ケース

○別売りのマキアージュ チークカラーをセットできる
 - 対応レフィル・・・マキアージュ チークカラー (クリア)、 マキアージュ チークカラー
○ブラシ内蔵

マキアージュ チークカラー (クリア)&チークカラー用ケース 限定セット

<チークカラー>
2種
ノープリントプライス
◇色調

◇商品特長
甘さ漂う、 オトナの色気 透け感発色チーク
限定セット
○チークカラー (クリア)とチークカラー用ケース Nが入ったお得な限定セット

(お問い合わせ先)
フリーダイヤル TEL0120-81-4710

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

最新の投稿


「直塗りスティックタイプ」がUVカットコスメのトレンドに!?

「直塗りスティックタイプ」がUVカットコスメのトレンドに!?

日本未上陸の最新韓国コスメが到着。美白大国・韓国でトレンドのUVコスメは「直塗りスティックタイプ」!? ETUDE HOUSE、MISSHAなど、人気韓国ブランドが こぞって発売しているスティックコスメに注目です。


夏の終わりのノスタルジア - 大人の読書感想文

夏の終わりのノスタルジア - 大人の読書感想文

少女時代、『西の魔女が死んだ』(梨木香歩)を手に取ったことがある方は少なくないのでは。大人になった今、偶然読み返す機会がありました。気づけば8月も残り10日余り。読書感想文に気を重くしていたあの頃に懐かしさを感じます。夏の終わり、若い頃に読んだ本をもう一度読んでみては?


最新作から限定品まで揃う。ジバンシイ リップスティック イベント

最新作から限定品まで揃う。ジバンシイ リップスティック イベント

ジバンシイファンはもちろん、ジバンシイ製品をまだ利用したことのない方でも、 ジバンシイの魅力と世界観を存分に体感できるイベントをジェイアール名古屋タカシマヤにて開催。


『ウチの夫は仕事ができない』第7話あらすじ - 男はツラいよ? 女もツラい。皆それぞれ大変なのだ

『ウチの夫は仕事ができない』第7話あらすじ - 男はツラいよ? 女もツラい。皆それぞれ大変なのだ

『ウチの夫は仕事ができない』第7話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。仕事と家庭の両面から見たレビューです。キャストは錦戸亮、松岡茉優ほか。第7話では司の父が突然上京してきて、小林家に滞在することになる。


料理が楽しくなる。レモン果汁とオリーブオイルの万能調味料

料理が楽しくなる。レモン果汁とオリーブオイルの万能調味料

カルパッチョやサラダ、肉・魚料理にも。レモン果汁とオリーブオイルの万能調味料「塩とレモンとオリーブオイル」が8月21日より全国で新発売。かけるだけで美味しい一品に。


DRESS部活