DRESS編集部 さんが 2017/01/02 に更新
資生堂、マキアージュからしっとり溶けこむ透け感発色チークを2017年1月21日(土)新発売

資生堂、マキアージュからしっとり溶けこむ透け感発色チークを2017年1月21日(土)新発売

資生堂は、ワンランク上の美しさを提案するメーキャップブランド「マキアージュ」より、粉っぽさがなくしっとりと肌に溶けこむような透け感のある発色のチーク3品目5品種を2017年1月21日(土)より発売 。


■新製品の「チークカラー (クリア)」は、透明感が高く、にごりのないクリアな発色で自然な血色感と明るさのある仕上がりを実現

昨今、ほおの高い位置にチークを入れて色っぽい印象をつくるメーキャップがトレンドとなり、チークカラーへの関心が高まっています。 大人の色っぽさを提案しているマキアージュは、独自のトリプルカラープロデュースにより透け感のある発色で、肌の内側からにじみ出るような自然な艶のチークカラーを開発しました。マキアージュのトリプルカラープロデュースは、 これまで口紅の技術として搭載していましたが、 今回初めてチークにも応用。 透明パールの高配合ベースに高発色の色材と微細赤パールをブレンドし、
(1)透明感が高く、 薄膜で自然と肌になじむ
(2)鮮やかに発色する
(3)肌内光をさえぎらず色を照らし、発色効果を高める
という3つの効果を実現しました。
 同時にほおに広げやすいブラシを内蔵した専用ケースも発売します。

マキアージュ チークカラー (クリア)

◇色調

◇商品特長
粉っぽさがなく、 しっとりとけこむ透け感発色。仕上がりが持続するチークカラー
【透け感発色】
軽い広がりでほおに均一な色薄膜を作り、 にごりのない透け感発色を実現
 - トリプルカラープロデュースによる透明感に満ちた美しい発色
【しっとり溶けこむ】
粉感を感じさせないクリーミーなつやが密着。 肌の内側からにじみでる自然な艶を再現。
 - クリーミーグロス処方、 ストレッチネットジェル、 クリーミーフィットオイル配合
【なめらかフィット&仕上がり持続】
乾燥しがちな肌にもなめらかにフィット。 美しい仕上がりが持続
 - 保湿成分「スーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na)、 グリセリン、 ケイ酸(Li/Mg/Na)」、 肌あれ防止成分 スキンケアパウダーR(硫酸バリウム)配合
 - 8時間 仕上がり持続データ取得済み(当社調べ。 効果には個人差があります。 )

マキアージュ チークカラー用ケース N

<化粧用具>
1種
ノープリントプライス
◇商品特長
マキアージュ チークカラーをセットできる専用ケース

○別売りのマキアージュ チークカラーをセットできる
 - 対応レフィル・・・マキアージュ チークカラー (クリア)、 マキアージュ チークカラー
○ブラシ内蔵

マキアージュ チークカラー (クリア)&チークカラー用ケース 限定セット

<チークカラー>
2種
ノープリントプライス
◇色調

◇商品特長
甘さ漂う、 オトナの色気 透け感発色チーク
限定セット
○チークカラー (クリア)とチークカラー用ケース Nが入ったお得な限定セット

(お問い合わせ先)
フリーダイヤル TEL0120-81-4710

最新の投稿


おしゃれな人は自分を素敵に見せる服を知っている

おしゃれな人は自分を素敵に見せる服を知っている

おしゃれな人は自分に似合う服をわかっている。だから、若く見えたり素敵に見られたりする。若く見られたいから、といって若作りをするのはやめよう。まずは、クローゼットに着ると気分が上がる服を揃えよう。


「私はこんな人」と明確に言えなくてもいい。曖昧なのが私たち【小島慶子 連載】

「私はこんな人」と明確に言えなくてもいい。曖昧なのが私たち【小島慶子 連載】

昨日と今日で考えていることが変わるのが人間。でも、SNSに縛られて「自分のキャラがブレていないか」「設定から逸脱していないか」と、疲れている人も少なくない。でも、とっ散らかって気まぐれなのが私たち。それでいいんじゃないか。


ビルボードライブ東京/大阪ジョディ・ワトリー公演にご招待します!

ビルボードライブ東京/大阪ジョディ・ワトリー公演にご招待します!

シャラマーのメイン・ヴォーカルであり進化を続けるダンス・クイーン、ジョディ・ワトリーが冬のビルボードライブに登場!


さっぽろ雪まつりに、モエ・エ・シャンドン “MOËT ICE LOUNGE”がオープン!

さっぽろ雪まつりに、モエ・エ・シャンドン “MOËT ICE LOUNGE”がオープン!

こちらのラウンジを体験、Project DRESS WEBサイトでレポートしていただけるDRESS部員の方を大募集!


日本酒検定って?過去の問題や難易度をご紹介

日本酒検定って?過去の問題や難易度をご紹介

日本酒検定をご存知ですか?日本酒検定とは日本酒についての知識を広め、もっと日本酒に親しみ楽しむ機会を増やすことを目的に実施される検定。日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)が主催していて、20歳以上であれば誰でも受験できる検定です。 今回はその過去の問題の事例や合格率・難易度についてみていきます。