1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. 思わずのけぞる! 家族のほっこり笑えるLINE【母親編】

思わずのけぞる! 家族のほっこり笑えるLINE【母親編】

Share

みなさんは家族とLINEしますか? 遠く離れている実家の家族とのやりとりで、LINEを使っている人も多いのではないでしょうか? 落ち込んでいるとき、励ましてくれるのはやっぱり家族! 今回は家族がくれたほっこり笑えるLINEをご紹介します。

思わずのけぞる! 家族のほっこり笑えるLINE【母親編】

※取材や実体験をもとに、LINE画面を作成しています。

■Case1 ママ、家を出ます

「大学生の時、急に『ママ、家を出ます』とLINEが来ました。それまで、夏休みの帰省の話をしていたのに急に家出報告……。父と仲良しだと思っていたけれど、実は不仲だったの!? 別居!? と思って返信したら、チャーハンセット。ラーメンは味噌でのオーダーが。あぁ……と、ここで分かりました。母は父に送るLINEを間違えて私に送ってきたんだと(笑)」(27歳/Sさん)

こんなLINEがきたら、娘はびっくりするでしょう。しかも少し前まで帰省に関する会話をしていたとしたら、なおさら……! 結局、仲良しののろけを見せられる形に! でも一安心!

■Case2 ママの仕送り

ライン

「テレワークが続いてコンビニ食が増えたという話をしたら、仕送りをしますといってくれた母。いろいろ送るよ! と送ってくれた写真の右上に写っているものを私は無視することができなかった……!」(28歳/Bさん)

おそらく洗濯物をしまう途中に落としてしまったのでしょう……。でも何よりも気になるのは、かわいいブラジャーだということです。

■Case3 ママも女

LINE 家族

「ビンゴ大会で絶対に景品に含まれている“使い方に困るもの”どうやらそれが僕の母に当たったようです。“母も女”という名言を残したので僕も言い返しを考えて返しました(笑)」(31歳/Tさん)

母と息子の面白すぎる会話(笑)。「W大丈夫か」という秀逸な返しができる息子も素敵……! どこで使うのか気になるところ。

■Case4 ママの下着

「彼氏とのラブラブの会話。ルミネでかった勝負下着を着用し、職場から彼のもとへ向かう途中に、LINEを母に誤送信ww 一番送っていはいけない人に送ってしまったのに、母は意外に冷静……というかこれ、張り合ってる!?」(28歳/Aさん)

母と娘は、永遠のライバル……!?

■Case5 ママ、恋してる

「在宅勤務中、時間があったので、読書家の母におすすめの本を聞きました。そしたらお薦めされたのがこの2冊。2冊とも不倫や大人の恋が題材でした。ママ、恋してるなwwとさすがに勘づきました。テレワーク早く終わらんかなあと専業主婦なのに言うあたり……大人の話ができる親子になりましたねこれ(笑)」(33歳/Yさん)

ママ……恋してるっ!

大人同士になった親子は、恋の話もできるようになるのでしょうね……!

ロマンチックなような複雑なような……。ってパパは大丈夫!?

■Case6 ママの好きな曲

「ママの好きな曲、“Pretender”(プリテンダー)なんですが、読めなかったみたいです。プレデターって何かわからなかったので調べたら……(笑)」(29歳/Nさん)

ラブソングが一気に恐怖に(笑) かわいくない間違いですね。

■くだらないLINEが幸せ……

いかがでしたか? 今回は家族(母親)がくれたほっこり笑えるLINEをご紹介しました。

筆者も、両親と離れて暮らしていますが、やっぱり家族とのLINEって、くだらなくても元気をもらえますよね。大人になった今だからこそ、親も人間なんだなあと思えたり、こんな少しアダルト!?なLINEができたり……。子どものときとは違った絆が生まれます。

上記のような笑えるLINEで元気をもらってまた明日も頑張りましょう!

Share

毒島 サチコ

愛媛県出身。1000本以上のコラムを執筆。「バチェラー・ジャパン シーズン3」に出演した恋愛ライター。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article