1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 魚座の恋愛・結婚・相性

魚座の恋愛・結婚・相性

Share

魚座の恋愛傾向と結婚傾向、ほかの星座との相性は?

魚座の恋愛・結婚・相性

魚座の恋愛傾向

想像力が豊かでロマンチスト。ものごとを理論や理屈でなく、感情や直感、イメージでとらえる心優しい魚座の恋愛傾向はどのようなものなのでしょうか。

1.ロマンチスト

想像力豊かな魚座は、おとぎ話の世界のような恋愛が大好きで、白馬の王子様が迎えに来てくれることを夢見るロマンチスト。ロマンチックな雰囲気に弱く、夜景がきれいでステキな音楽が流れているといったシチュエーションだけで、相手がとても素敵に見えて恋に落ちてしまうことも。

2.相手の好みに合わせる

優しい魚座は、好きになった相手に徹底的に尽くします。その尽くし方は、生活スタイルや服装なども相手の好みに合わせるほど。ですので、付き合う人によって雰囲気がガラリと変わることがあります。

3.恋に生きるタイプ

ロマンチストな魚座は、誰かに恋をしているとき活き活きと輝きます。それまではふわふわと自分の夢の中に漂っていたのに、愛する人ができると全身全霊を捧げて、相手の人生を自分の人生にして生きていく傾向があります。愛のためにエネルギーが湧いてくるのは良いことですが、それを捧げる価値がある相手か見極めることも必要です。

4.押しに弱い

少し優柔不断で情に流されやすい魚座は押しに弱く、相手が積極的にアプロ―チしてくると、そんなに好きでもないのに「自分をそれほど愛してくれてるなら」と思ってOKしてしまう傾向があります。

5.同情から恋愛に

とても優しく人の痛みに敏感な魚座は、落ち込んで傷ついてる人を無視することができません。手を差し伸べ寄り添い、癒そうとします。そんな魚座に相手が喜んで感謝すると、必要とされているという感覚に満たされ、同情から恋愛に変化していくことがあります。しかし、このパターンはダメな男を引き寄せることがあるので要注意です。

魚座の結婚傾向

結婚した魚座の方は、前述した恋愛傾向のままなのか、それとも変化するのでしょうか?

1.家庭を優先

とても深い愛情を持つ魚座は、家族を大事にして尽くそうとします。仕事をしていても、出社や帰宅時間を変えるなど働き方を調整したり、職場を変えたりして家族を優先します。

2.必要とされていることがうれしい

魚座の生きるエネルギーは、「愛されている実感」と「その人に必要とされていること」。愛する夫が側にいて、自分を必要とし、手を差し伸べれば握り返してくる子どもに愛情を注ぐ。そんな愛に満ちた日々が、魚座にパワーをもたらします。

3.家庭は癒しの場

相手の感情や心の状態を聞かなくてもキャッチする能力が高い魚座。とくに愛する家族、夫や子どもの状態を敏感に感じ取ります。外で頑張っている夫がくつろぎ、癒されるような空間づくりを心がけます。また、魚座は料理上手な方が多く、美味しい食事でも家族をバックアップするでしょう。

4.お金は家族が喜ぶことに使う

もともと魚座は、金銭管理に多少ルーズな所があります。何に使ったかわからないお金があるタイプ。そして、物質的なことより精神的な充実感を大事にするので、大切な家族が喜ぶことにはケチケチせずにお金を使おうとします。愛する人の嬉しそうな顔が、自分の喜びにつながるからです。

5.浮気に注意

これほどまでに愛する人に愛情を注ぐ魚座ですが、絶対に浮気をしないかというと微妙。押しに弱いところがありますので、グイグイと強く迫られると断れず、つい関係を持ってしまうということもありそうです。後悔しないように、愛する人のことを思い出してきっぱりお断りしましょうね。

魚座と恋愛・結婚の相性がいい星座

牡牛座

寂しがり屋の魚座に、牡牛座は安心感を与えてくれるでしょう。穏やかな牡牛座と優しい魚座は、波長が合いリラックスできる相性です。しかしどちらも行動力がスローで押しが弱く、相手待ちなところがあるのでなかなか進展しないことも。コミュニケーションをとって、自分の素直な気持ちを伝えるようにしましょう。

蟹座

母性本能が強く、相手の痛みに敏感に反応する蟹座は、甘え上手な魚座をかいがいしく世話をします。相手が何を望んでいるのかがわかる魚座は、蟹座の不安を解消する言葉や行動をとることができます。ふたりは惹かれあい、穏やかで豊かな関係を築くことができるでしょう。ただ、どちらも優柔不断なところがあります。悩んでいる間に時が過ぎてしまいますので、自分の素直な気持ちを伝えるようにしましょう。

蠍座

ふたりとも愛情深く、忍耐力もあり、強い直感力があるなど多くの共通項を持っています。言葉を交わさなくても、目と目を合わせただけで気持ちが通じ合うような関係になるでしょう。ただ、困った人を放っておけない魚座に、独占欲の強い蠍座はやきもきしてしまうかも。相手を安心させる言動を意識しましょう。

山羊座

冷静で真面目、伝統や権威を重んじる山羊座と、情が深くイマジネーション豊かな魚座は、あまりに違っている印象ですが、意外とスムーズに行く組み合わせ。音楽や笑いのツボなど好きなものが似ていて、意見が合うのです。普段だと気持ちをオープンにできない山羊座ですが、魚座といると安心して心を開けます。幸運な関係を築ける相性です。

魚座と恋愛・結婚の相性が普通な星座

牡羊座

どこか危なかっしそうな魚座のことを、牡羊座は親分気質が発動して守ってあげたくなるでしょう。また、先頭を走り続ける牡羊座の寂しさを、魚座の繊細な感受性がキャッチし、牡羊座の求めるものを与え、癒してあげることができるでしょう。

乙女座

お互い繊細な所は似ているのですが、ものごとをクリアにし、秩序を大事にする左脳型の乙女座と、混沌とイマジネーションの世界に生きている右脳型の魚座は、ある意味、対極に立っています。また、乙女座の鋭い言葉に繊細な魚座は傷つくこともありそう。しかし、精神的な世界との親和性がある乙女座にとって、魚座の世界観は魅力的でもあります。話してみると会話が弾み、お互いの話に強く惹かれることでしょう。

水瓶座

知的で合理的な水瓶座は、繊細でロマンチストな魚座に冷たい印象を与えます。また、人の感情に敏感で振り回されがちな魚座に、水瓶座はイライラすることもあるでしょう。しかし、水瓶座の独創的な感性は、魚座にとってとても新鮮で魅力的に見えるので、そこに惹かれていくでしょう。

魚座

価値感が似ていて、波長が合うふたり。比較的スムーズにお付き合いに進んでいくでしょう。相手が何を求め、何を嫌がるかを感じ合えるので、居心地はとても良い相性です。しかし、心地良すぎる関係であるために、魚座の「楽な方に流れていく気質」が強調され、怠惰な生活になっていく可能性もあります。

魚座と恋愛・結婚の相性が良くない星座

双子座

理論や理屈よりも感情や感性を優先させる魚座は、クールでさらっとした双子座の、感情の領域を苦手とする部分にスレ違いを感じそう。根本的な立ち位置が違うのです。しかし、情報を集めることを得意とする双子座と想像力豊かな魚座がタッグを組めば、面白いものができるかもしれません。

獅子座

とても明るく社交的な獅子座は、人との交流が大好きです。エネルギッシュな獅子座のことを、魚座は理想化して惹かれるでしょう。しかし時間が経つにつれ違和感が出てきて、お互い疲れてくる相性です。優柔不断な魚座に獅子座はイライラするでしょう。また、獅子座の外に向かうエネルギーを、魚座は押さえつけてしまいがちです。

天秤座

人との関係性を、どちらも大切にしているふたり。とても波長が合いそうですが、ベースが違います。相手と適度な距離感で接しようとする天秤座と、相手の痛みに寄り添おうとする魚座。お互いが何を考えているのか、理解することが難しい相性。職場が一緒である、または友人の紹介など、外部からの働きがないと親しい間柄になりにくい相性です。

射手座

正直者で思ったことをストレートに表現する射手座は、優しく繊細な魚座を傷つけてしまうことがあるかもしれません。また、相手を思うがゆえの魚座の曖昧な言葉に、射手座はイライラしてしまうかも。しかしリーダータイプの射手座は、どこか儚げな魚座に保護欲をかきたてられ、恋愛関係がスタートする可能性があります。しかし、関係を維持するには努力を必要とするでしょう。

水瓶座の男性の性格と恋愛・結婚傾向

感性が豊かでクリエイティブ。音・光・香りなど、雰囲気を大切にするロマンチストです。直感が鋭く、インスピレーションが冴えています。

情に厚い人で、困っている人や弱いものに寄り添い、救いの手を差し伸べます。自己犠牲的精神があり、自分のことより他者を優先するところがあります。

穏やかな性格で優しいので、女性のワガママは受け止めますし、恋人を大事にします。また、イベントを大切にし、プレゼントなども忘れないので、モテる方が多いでしょう。

寂しがり屋なところがあり、甘えるのが好きなので、包容力がある年上の女性と付き合うことが多いでしょう。好みのタイプには一貫性がなく、そのときの雰囲気で恋に落ちることも。また、優柔不断で押しに弱く、相手に強くアプローチされると、好きなのかどうかわからなくても、そのまま付き合い始めることもあるでしょう。

家庭を大切にし、パートナーの事はもちろん、子どもも大切に育てるイクメンです。お金のことは苦手なので、それをフォローしてくれる、しっかりした人を結婚相手に選ぶ傾向があります。

まとめ

魚座の豊かな情感や人を癒してくれる包容力は魅力的ですよね。あなた自身、または気になる人や身近な人が魚座でしたら、参考にしていただければ幸いです。

Share

かんだ ななみ

手相、顔相、体相を吉相にし、運気向上を目指すからだ風水を行ってます。
著書:「幸運体質をつくる!からだ風水」

関連するキーワード

関連記事

Latest Article