1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. この秋、H&Mがアツい! 「リチャード・アラン」コラボアイテムは要チェック

この秋、H&Mがアツい! 「リチャード・アラン」コラボアイテムは要チェック

Share

火曜日のファッションコラム担当は、R*ジャスミンさん。今回はリチャード・アラン×H&Mのコラボアイテムをご紹介します。インパクトある柄で、いつもと一味違うおしゃれを楽しんで。

この秋、H&Mがアツい! 「リチャード・アラン」コラボアイテムは要チェック

数あるファストファッションブランドの中でも、この秋ひと際注目を集めているのがH&M

特にイギリスの老舗ブランド「リチャード・アラン」とのコラボアイテムは、おしゃれ感度の高い人たちの間で人気があり、SNSでも話題になっています。

そんなリチャード・アラン×H&Mのコラボブラウスをご紹介します!

■GUのチノパンツを合わせてカジュアルダウン

「パターンサテンブラウス」は、広めに開いたネックラインとギャザーの寄った胸元、そしてふんわりとしたボリューミーな袖のデザインがとろみのある素材と相まって、とてもエレガントな印象のブラウスです。

デザインはきれい目な印象ですが、ややサイケデリックな柄がスカーフデザイナーのリチャード・アランらしい1枚です。

リチャード・アラン×H&Mの「パターンサテンブラウス」に、GUのチノストレートパンツを合わせたコーディネートです。

光沢あるとろみ素材でフェミニン要素の高いブラウスですが、ここはあえてGUのチノパンでカジュアルダウン。

レトロなテイストの柄物は、きれい目アイテムと合わせると「古臭い」印象に陥る場合があるため、カジュアル寄りのアイテムを合わせた方が新鮮に着こなせます。

■同柄スカーフを合わせてより印象的な着こなしに

ブラウスと同じ柄のスカーフも販売されています。
スカーフをプラスすることで、ラウンドネックのブラウスをボウタイブラウスのように着回せます。

スカーフの巻き方を変えれば着こなしの幅が広がりますし、もちろん他のアイテムとも合わせられるので、1枚あるととても便利です。

こちらは、デプレのセミワイドパンツと合わせたコーディネートです。

スカーフを首元に巻くとクラシカルな印象になるため、バッグもかっちりとしたものを持ちました。

ここでも大事なのは、やはり「きれい目すぎない」ことです。フェミニン度の高いブラウスには、辛口のボトムスを合わせるとコンサバになりすぎず、古臭い印象になることも回避してくれます。

■斬新な柄とデザインだからこそ新鮮に着こなせる

普段は滅多に柄物を選ぶことがなく、シンプルな色やデザインが好みですが、たまに柄物を着るととても新鮮な気分を味わえます。

H&Mは「安かろう、悪かろう」のイメージがありましたが、リチャード・アランとのコラボアイテムはどれもハズレがなく、デザイン性のみならず品質も高クオリティです。

ぜひH&Mに足を運んで、いつもと一味違うおしゃれを楽しんでみてください。

Share

R*ジャスミン

1968年生まれ。ファッションブロガー。商社にてシルク繊維・製品の輸入に携わり、結婚、出産を経て2014年からブログを開始。同年に賃貸業・管理業の自企業を設立・経営する。ライフスタイルから自身の日々のスタイリングを綴った等身...

Latest Article