1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【12星座別】彼は大丈夫? 金遣いが荒い男性ランキング

【12星座別】彼は大丈夫? 金遣いが荒い男性ランキング

Share

お金の使い方や稼ぎ方には、価値観や人間性が現れます。そこで、12星座別に金遣いが荒いタイプをランキングしました。アナタの彼は大丈夫……? まずは2位から見ていきましょう。

【12星座別】彼は大丈夫? 金遣いが荒い男性ランキング

2位:いて座(11月22日~12月21日生まれ)

いて座の男性は、お金にそれほど執着しないタイプ。チマチマと節約するのは苦手で、衝動買いが多いかも。
趣味や興味を引かれることには惜しみなくお金を出すでしょう。

ただ、やると決めた仕事には集中して妥協なく取り組むので、入ってくるお金もそこそこ。仕事が面白いと思えばとことんのめり込むため、金遣いは荒い方ですが、入ってくるお金も大きい傾向があります。

3位:ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

ふたご座の男性は新しいもの好きでおしゃれ。新商品と聞けばどうしても欲しくなり、お気に入りのブランドの洋服やアイテムは高額でもつい買ってしまうでしょう。

また、多趣味のふたご座男性は、お金がいくらあっても足りないはず。貯金はしたくてもできないかもしれません。

ただ、情報に敏感でフットワークが軽いため、営業職やエンタメ業界など自分に合った仕事に就けば、旺盛な物欲に見合う収入を得られるでしょう。

4位:おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

おひつじ座男性のお金の使い方は、女性にはなかなか共感できないかもしれません。

友人や後輩と飲みに行って豪快におごったり、趣味や好きなものにはまさに「金に糸目はつけない」状態になったりしそうです。

独身時代はそれで良くても、結婚したら家計はパートナーに任せるのが安全でしょう。

そんなおひつじ座の男性の収入面は、情熱を捧げられる仕事を見つければ順当に昇給が叶うようです。
バイタリティがあって踏ん張りがきくため、ほかの人なら諦めてしまうところも攻めて結果を出せるはずです。

5位:うお座(2月19日~3月20日生まれ)

うお座の男性は、物質的価値より精神的価値に重きを置くタイプ。物欲がそれほどないのですが、趣味や好きなものには惜しみなくお金を出すでしょう。

たとえば、家にホームシアターを作っていたり、高額のカメラを持っていたりしても、着ているのは安いTシャツ……そんなうお座メンズは少なくないはず。

創造力が豊かなうお座はクリエイティブな業界で活躍できるため、専門職として収入を得やすいでしょう。

ただ、そもそもお金にあまり執着しないタイプなので、好きなことや物づくりをプライベートで楽しむなら、平均的な収入に落ち着くかもしれません。

6位:てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

センスが良くおしゃれなてんびん座の男性は、ファッションやグルメにお金をかけがち。

身に付けるものに独自のこだわりがあったり、おいしいお店に友人や恋人を連れていきたいと考えたりするので、何かと出費が多いでしょう。
ちょっぴり見栄っ張りなところもあって、ケチケチすることは性に合わないはず。

とはいえ、仕事ではシビアでクールな面が際立つため、「切れ者」と一目置かれることが多そう。職場ではほかの人を寄せ付けないポジションを確立して、高い地位を得る人もいるようです。

7位:みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

みずがめ座の男性は、お金の使い方に偏りがあるかもしれません。こだわりがあるところには豪快に使うのに、興味のない部分にはまったくお金をかけないという風です。

たとえば、ファッションには「金に糸目をつけない」状態になっても、食事は立ち食いそばで済ませる……とか。

大胆に使っても本人にはキチンとした目的があるので、何に使ったかわからないまま金欠状態に陥ることは少ないでしょう。

そんなみずがめ座は、個性の強さを仕事で生かせるかどうかが収入に響くはず。クリエイティブな専門職に就く人や、起業して自分でお金を動かす人は高い収入を得る可能性が高いでしょう。

8位:さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

ストイックなさそり座は、ミーハーにお金をつかうことがありません。自己投資や大切な人のためなど、つねに目的意識がハッキリしているでしょう。

好きなことには没頭しがちで、趣味には大胆に使うにせよ、生活費に困るほど散在するタイプではありません。よっぽどのことがない限り、節度あるお金のつかい方を守るはずです。

そんなさそり座男性は、趣味の延長上で仕事をすると安定した収入を得られるでしょう。

研究や分析、個人作業でコツコツ取り組むような仕事が向いているので、自分に合う就職先を見つけることが大切です。

9位:おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

知的なおとめ座は、お金を無計画に使うことはしないでしょう。
「今使えるお金はいくらか?」をつねに正しく把握するので、それに見合わない買い物は諦めるはず。
おとめ座男性が借金までして買うものと言えば、車やマイホームかもしれません。

仕事においても、おとめ座の男性は堅実で真面目。押しが弱いところがありますが、自分の得意分野を生かした仕事では順当に出世していけるでしょう。

10位:かに座(6月22日~7月22日生まれ)

かに座の男性は意外にしっかり者。ゆるふわキャラに見えてコツコツ貯金していたり、将来のビジョンをハッキリ持っていたりするでしょう。

恋人やペットなど愛情を注ぐ相手にはお金をかけますが、それ以外の生活費は背伸びせず「分相応」を心がけるはず。おばちゃん気質の人も多いので、安くて質の良いものに目がないかもしれません。

そんなかに座男性は、ムリをしてまで仕事をがんばりたくないタイプ。
連日徹夜で収入を得るより、平均的な収入でも休みがキチンと取れる仕事を選びます。無謀なお金の使い方をしないぶん、収入がぼちぼちでも貧乏なイメージはないでしょう。

11位:おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

堅実なおうし座男性は、お金に対する執着が強いタイプ。グルメやファッション、インテリアなど自分がこだわるジャンルでは豪快に使っても、無計画に散在することはありません。

金欠状態を嫌うので、どんなに欲しいものがあっても、後で自分が困るような買い物はしないでしょう。

仕事に対しては、コツコツと努力して収入を上げていくのがおうし座の男性。のんびり屋なので時間はかかりますが、年齢を重ねるにしたがい相応の出世を果たすはずです。


……では、最後に1位と12位をご紹介! もっとも金遣いが荒い星座はしし座?それとも、やぎ座?

1位:しし座(7月23日~8月22日生まれ)

しし座の男性は、あればあるだけ使ってしまうタイプ。
しかも、ブランド品や高級グルメなど、リッチ感が漂うものが大好き。大胆かつ衝動的にお金を使ってしまうでしょう。

しし座は仕事運に恵まれやすく、高い収入の人が少なくないのですが、たくさん働いても手元にはなかなか残らないかもしれません。

また、一獲千金を狙うようなところもあるので、高い収入を得ていても急に起業を思い立ったりと収入が安定しない可能性が。

彼氏として付き合うなら、それとなく貯金の大切さを伝えると良さそうです。

12位:やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

慎重派でしっかり者のやぎ座は、金銭管理をキチンとするタイプ。

ファッションやおしゃれにお金をかけない傾向があるので、お金を使うとしても「実になる」パターンが多いでしょう。とにかく貯めることが好きという人は、アレコレ節約しながら驚くほど貯金している可能性が。

パッと見た印象が地味なほど、実はお金持ちなのかもしれません。

そんなやぎ座の男性は、仕事において野心家。
大人しそうに見えて心はガツガツしているので、確実に出世を果たすはず。年齢を重ねるほど安定したお金を得るでしょう。

Share

沙木 貴咲

ライター・占い師。恋愛・婚活・占い・育児・メンタルヘルスなどをtwitterで日々つぶやいています。二児のシングルマザー。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article