1. DRESS [ドレス]トップ
  2. DRESS部活
  3. 山崎真理子さん×大谷亮治さん対談イベント。自分に似合うリップカラーの見つけ方

山崎真理子さん×大谷亮治さん対談イベント。自分に似合うリップカラーの見つけ方

Share

普段使っているリップの色、本当に自分に似合っていますか? 流行り、店員さんのおすすめ、なんとなく自分に合ってそうな色など、リップカラー選びは自分では難しいもの。今回は、DRESS主催の対談イベント「私に似合うリップカラー選び」の様子をレポートします。

山崎真理子さん×大谷亮治さん対談イベント。自分に似合うリップカラーの見つけ方

DRESS部活の骨格診断や、パーソナルカラー診断で講師を務めている「COLOR&STYLE1116」代表・山崎真理子さんと、広告や雑誌、映画などでヘアメイクを手がけているヘアメイクアーティストの大谷亮治さん。

おふたりの豪華対談が実現しました。

今回、会場装飾は老舗キャンドルメーカーのカメヤマキャンドル様に協力いただきました。たくさんのLED型キャンドルがアットホームな雰囲気を作ります。

入口や会場内に置かれたたくさんのLED型キャンドル

山崎さん(写真左)と大谷さん(写真右)によるトークが始まりました

■その色、もしかして似合っていないかも?

参加者の方にリップカラー選びで参考にしているものをヒアリングしたところ、雑誌の女優さんやコスメサイトで評価が良いものを選んだり、服装に合わせて色を変えているものの、多くの方が本当に似合うと感じるリップカラーを探せていない様子。

リップカラーに限らず、女優さんに似合っていても、自分には似合わないことはよくありますよね。

「女優さんがつけているリップが、誰にでも似合うわけではないんです」と語る大谷さん

■パーソナルカラーの視点から、リップカラーを選ぶ

実際に参加者の方の唇をチェック。リップカラーの見本を当てながら、その人に合った色を探します。

リップカラー選びで大切なポイントは、まずパーソナルカラーを知ること。
自分の肌の色がイエローベースかブルーベースかで、似合うリップカラーも異なります。

さらに、唇の本来の色を知っておくことも大切です。もともとの唇の色によって、同じ色を塗ったとしても仕上がりが変化していくため。

リップカラー選びではあくまで「塗る口紅の色」ではなく、「仕上がりの色」をイメージしながら、自分の顔色をよく見せてくれるカラーを見つけましょう。

山崎さんが、参加者一人ひとりの唇をチェックします

■ヘアメイクの視点から、リップカラーを選ぶ

大谷さんからクリスマスプレゼントとして、大谷さんによるフルメイクを参加者の方が実際に体験するコーナーも。

大谷さんのメイク道具がずらりと並びます

軽い付け心地に、体験したDRESS部員さんも感動!

大谷さんが特に大切にしているのはベースメイク。リップカラーにおいても、肌の色をきちんと整えることで、唇をより綺麗に見せることができるからだとか。

また、唇は立体的なものなので、コンシーラーで消したり、足りない部分は足したり補正することで、よりバランスが良くなります。

■似合う色がないときは

なかなか似合う色味がないときは、思い切って色を混ぜてみましょう。

今回の大谷さんのフルメイクでも、流行の赤茶色のリップカラーにもう1色を足して、馴染みやすい色に調整していました。

お持ちのリップカラーが何色かある方は、自分だけのリップカラーを見つけてみてはいかがでしょうか?

DRESS部活・イベントの情報はLINE@がオススメです


■スマートフォンの方
「友だち追加」ボタンをタップしてください。※LINEアプリが起動します。

友だち追加


■PCの方
LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]を
タップして、コードリーダーでスキャンしてください。

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article