贈りものにいかが? 着火具いらずでおしゃれなお香「hibi」から限定品

贈りものにいかが? 着火具いらずでおしゃれなお香「hibi」から限定品

着火具のいらないお香「hibi」から、 バレンタイン限定ギフトパッケージが新発売に。ネイビーのリボンと金のチャームがコーディネートされたメンズライクなグレーのボックスには、男性も使いやすい、甘さを抑えた香り「レモングラス」「ゼラニウム」「ティートゥリー」の3種類が入っています。


神戸マッチ株式会社は、着火具のいらないオリジナルお香「hibi」シリーズから、バレンタインデー限定ギフトパッケージを発売開始しました。

ネイビーのリボンと金のチャームがコーディネートされたメンズライクなグレーのボックスには、男性も使いやすい、甘さを抑えた香り「レモングラス」「ゼラニウム」「ティートゥリー」の3種が入っています。

hibi公式オンラインストアのほか、全国の取扱い店にて3月14日までの期間限定販売となっており、ひと味違うセンスが光る大人のギフトをお探しの方におすすめです。

■フランスの有名百貨店や人気ストアのノエル商品にも選ばれたhibi

去る2017年10月に先行予約開始したhibiのクリスマス限定パッケージは、フランスの有名百貨店ボンマルシェや人気ライフスタイルストア「Nature & Decouvertes」のノエル商品としてセレクトされるなど国内外から注目を集めました。

それによって初回生産分が異例のスピードで完売したため、急きょ増産に踏み切るというヒットアイテムとなりました。

ギフトパッケージのみならず、hibiのレギュラーアイテムも、スイスの有名百貨店Globus各店舗で定番取扱い品になるなど、気取らない上質感の中に、日本の伝統を感じさせるhibiは、新しいお香の楽しみ方を広く世界に発信しています。

ブランド名の「hibi」とは日本語の「日々」。毎日そばに置いて、その時々の気分やシーンに合わせて自由に香りを楽しんでほしいとの願いを込めて名付けました。

ロゴは「日」という漢字をふたつ合わせ、華美さを抑えたクール&シンプルな世界観を表現。国内外で「hibi」がお香の代名詞となって親しまれることをめざしています。

■ひと味違うセンスが光る、バレンタインだけの限定ボックス

バレンタイン限定ギフトパッケージ(3種の香りアソート)

リフレッシュ効果の高いレモングラス、おだやかに心落ち着くゼラニウム、スパイシーで清涼感のあるティートゥリー。3種の香りをアソートしました。

8本入り×3箱+専用マット付き 2500円(税別)

(お問い合わせ先)
神戸マッチ株式会社 TEL 0792-77-042

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


喜ばれる贈りもの

関連する投稿


大切なあの人へ、日本が誇る今治タオルのギフト

大切なあの人へ、日本が誇る今治タオルのギフト

「安心・安全・高品質」のジャパンクウォリティの代表製品として確固たる地位を確立し、世界にもその名を広げている今治タオル。海外での人気も高く、お土産としてもぴったりの商品です。そんな今治タオルのメッセージタオルギフトが登場しました。


見た目も香りもアイスクリームみたいなバスボム

見た目も香りもアイスクリームみたいなバスボム

見た目も香りもまるでアイスクリームのようなバスボムから新フレーバー「チョコレート ラバーズ」が「コールドストーン」から今年も登場しました。商品パッケージのQRコードを読み込み、コールドストーン店頭にてアイスクリーム購入時に画像を見せるとミックスイン(トッピング)をひとつプレゼントするサービスも。


ギフトにも自分用にも。クリスマスに買いたいランジェリーたち(3000円〜)

ギフトにも自分用にも。クリスマスに買いたいランジェリーたち(3000円〜)

今年のクリスマスプレゼントはもうお決まりですか? 男女間だけでなく、女性同士でもランジェリーのプレゼントはおすすめです。何枚あっても嬉しい、使い勝手が良くて、おしゃれ、しかもプチプラなランジェリーをプレゼントにしてみては。大人の女性に似合う、洗練されたヨーロッパのランジェリーをご紹介します。


マイケル・コースのホリデーギフトコレクション

マイケル・コースのホリデーギフトコレクション

大切な人に贈る、パーフェクトなプレゼントがマイケル・コースから登場。贈る喜び、選ぶ楽しさを味わえるホリデーギフトコレクションです。アルファベットやチャームのピンでカスタマイズできるバッグやレザーグッズは、自分だけのメッセージを綴ってオリジナリティ溢れるギフトにいかがですか。


スコットランド生まれ「macalastair」ニットのギフトボックス

スコットランド生まれ「macalastair」ニットのギフトボックス

スコットランドの世界遺産「New Lanark Mills」の希少な英国羊毛を使用した、macalastairのニットに数量限定のギフトボックスが登場しました。


最新の投稿


友人知人に「友だちって何?」とメッセージしてみたら

友人知人に「友だちって何?」とメッセージしてみたら

『DRESS』1月特集は「トモダチってナニ?」。ときどき「大人になると友だちができない」という声を聞きます。友だちがほしいのにできない――そんな方は本特集にヒントがあります。友だち論や新しい友だちを増やせそうなスポットの紹介、友だちと一緒に過ごさないひとり時間など、友だちにまつわるあれこれを取り上げます。


キャリアと経験を掛け合わせてレアな人材になる――未経験からのチャレンジで活躍する方法

キャリアと経験を掛け合わせてレアな人材になる――未経験からのチャレンジで活躍する方法

異職種への転職や未経験からのチャレンジ。やってみたいけど、活躍できるかどうか、不安で一歩踏み出せない人も多いはず。今回は株式会社メルカリの広報、中澤理香さんのキャリアインタビューから、未経験からの転職で活躍する方法を紐解きます。


僕が携帯電話を持たない理由【林伸次】

僕が携帯電話を持たない理由【林伸次】

大人になると友達を作るのが難しい……。そんな悩みを抱える人は少なくないようです。そもそも友達とは何なのか? 友達を作りたいとき、どう作るのか? 「DRESS」では1月、「友達」特集(仮)をお届けします。渋谷でbar bossaを経営する林伸次さんに「友達と孤独」をテーマに寄稿いただきました。


1月特集「トモダチってナニ?」

1月特集「トモダチってナニ?」

『DRESS』1月特集は「トモダチってナニ?」。今の友だちに満足している人も、友だちを増やしたいと思っている人も、今あらためて、友だちについて考えてみませんか。友だち論や新しい友だちを増やせそうなスポット、ひとりの時間など、友だちを再考するきっかけを提供します。自分が理想とする友だち関係をつくっていこう!


彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用ドレスシューズの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用ドレスシューズの常識

ビジネスシーンに最もふさわしいドレスシューズ(革靴)。一般的には、「黒の内羽根式のストレートチップ」のドレスシューズが最もクラシカルでフォーマル度が高いといわれます。ドレスシューズの正しい知識を押さえて、ビジネスシーンにふさわしい革靴選び、ケアをパートナーとふたりでしてみてはいかがですか。


おっぱい