Dr.コパ先生監修。2018年の「開運ネイル」は?

Dr.コパ先生監修。2018年の「開運ネイル」は?

爪先は「幸せの入り口」です。全国のネイルクイックグループでは、風水の家相・方位・インテリア学の第一人者である、Dr.コパ先生が監修するネイルクイックの「開運ネイル」を2月末まで展開中です。2018年におすすめのラッキーカラーやラッキーアイコンを知りましょう。


首都圏を中心に国内外にネイルサロン「ネイルクイック」「スパネイル」「ネイルパフェ」を展開している株式会社ノンストレスは、2月28日まで、風水の家相・方位・インテリア学の第一人者として活躍するDr.コパ先生監修の「開運ネイル」を、全国のネイルクイックグループで展開します。 

価格:8800円+税
※ベースジェルのカルジェルへ変更は+1000円

■2018年のラッキーカラー&ラッキーアイテムは

◇2018年のラッキーカラーは、「ピンク」と「オレンジ」
◇2018のラッキーアイコンは、「三角形」、「赤い丸」、「ワンちゃんの足あと」
三角形の頂点を、ご自身に向けると運気を吸収できます(運を補給したいときに)。
外側に向けると力を発揮できます(自分を表現したいとき、がんばりたいときに)

右手・左手ともに人差し指は「一番になる!」という意味、左手小指は「大切にされる・愛される」という意味を持ちます。その指にラッキーアイコンをつけるとさらに運気がアップします。

これらの開運ポイントから、柔らかいピンクとオレンジをベースカラーにして、三角形スタッズ、丸いレッドのストーンをあしらったデザインに仕上げました。

さらに運気をアップしたい方には、オプションで、ワンちゃんの足あとをイメージしたスタッズ(350円)や三角形スタッズ(70円)も追加可能です。2018年をさらにハッピーに過ごしましょう。

■Dr.コパ先生のプロフィール

風水の家相・方位。インテリア学の第一人者として、簡単でわかりやすく明るい「風水学」を提唱し、一大風水ブームを巻き起こした。“歩く縁起者”、“日本一陽気な幸運オヤジ”と称され、“Dr.コパ”の愛称でTVや雑誌、講演で大活躍している。

(お問い合わせ先)
株式会社ノンストレス info@nonstress.com

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


セルフネイル 開運

関連する投稿


旬ネイルに仕上がる。ヴィンテージカラーの新色とマットトップコート

旬ネイルに仕上がる。ヴィンテージカラーの新色とマットトップコート

ネイルパーラーから肌なじみ抜群のヴィンテージカラーの新色2色と、簡単にニュアンスチェンジできるマットトップコートが新登場します。こなれ感のあるトレンドのネイルアートが楽しめます。


2018年のトレンドパーツで作る今っぽネイル【マニキュアでセルフネイル】

2018年のトレンドパーツで作る今っぽネイル【マニキュアでセルフネイル】

いつものネイルカラーもトレンドパーツを加えるだけで、見違えるくらい今っぽいネイルに仕上がります。比較的安価なトレンドパーツは、こまめに買い足してどんどん使うのが鉄則です。トレンドパーツなら並べただけでも旬ネイルになるので、いつものネイルに気軽に取り入れてみては。


今日から人生が変わる。人生を好転させる秘訣、集めました

今日から人生が変わる。人生を好転させる秘訣、集めました

人生を好転させる秘訣をさまざまな視点からご紹介します。今の状態を逆転させたい。将来こうなっていたい。など人生を変えたいと思ったことはありませんか。人生を良い方向に持っていくために必要なこととは――。


「感情に支配されないで」 日々の暮らしの中に“隙間”をつくるべき理由

「感情に支配されないで」 日々の暮らしの中に“隙間”をつくるべき理由

「洗濯機のようにグルグルと回り続ける暮らしの中にこそ、隙間を作り出し、体と呼吸を整える時間をつくってほしい」そう話す女性僧侶・大澤香有さんの想いとは。


和風ネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

和風ネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

マニキュアを使った和風ネイルのやり方をご紹介します。最も和風が合う1月だからこそ、挑戦してみませんか。忙しい1月、簡単で失敗なくできる、ホロを使ったフラワーネイルのやり方を、豊富な画像を用いて詳しく解説します。


最新の投稿


友人知人に「友だちって何?」とメッセージしてみたら

友人知人に「友だちって何?」とメッセージしてみたら

『DRESS』1月特集は「トモダチってナニ?」。ときどき「大人になると友だちができない」という声を聞きます。友だちがほしいのにできない――そんな方は本特集にヒントがあります。友だち論や新しい友だちを増やせそうなスポットの紹介、友だちと一緒に過ごさないひとり時間など、友だちにまつわるあれこれを取り上げます。


キャリアと経験を掛け合わせてレアな人材になる――未経験からのチャレンジで活躍する方法

キャリアと経験を掛け合わせてレアな人材になる――未経験からのチャレンジで活躍する方法

異職種への転職や未経験からのチャレンジ。やってみたいけど、活躍できるかどうか、不安で一歩踏み出せない人も多いはず。今回は株式会社メルカリの広報、中澤理香さんのキャリアインタビューから、未経験からの転職で活躍する方法を紐解きます。


僕が携帯電話を持たない理由【林伸次】

僕が携帯電話を持たない理由【林伸次】

大人になると友達を作るのが難しい……。そんな悩みを抱える人は少なくないようです。そもそも友達とは何なのか? 友達を作りたいとき、どう作るのか? 「DRESS」では1月、「友達」特集(仮)をお届けします。渋谷でbar bossaを経営する林伸次さんに「友達と孤独」をテーマに寄稿いただきました。


1月特集「トモダチってナニ?」

1月特集「トモダチってナニ?」

『DRESS』1月特集は「トモダチってナニ?」。今の友だちに満足している人も、友だちを増やしたいと思っている人も、今あらためて、友だちについて考えてみませんか。友だち論や新しい友だちを増やせそうなスポット、ひとりの時間など、友だちを再考するきっかけを提供します。自分が理想とする友だち関係をつくっていこう!


彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用ドレスシューズの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用ドレスシューズの常識

ビジネスシーンに最もふさわしいドレスシューズ(革靴)。一般的には、「黒の内羽根式のストレートチップ」のドレスシューズが最もクラシカルでフォーマル度が高いといわれます。ドレスシューズの正しい知識を押さえて、ビジネスシーンにふさわしい革靴選び、ケアをパートナーとふたりでしてみてはいかがですか。


おっぱい