ヨコハマトリエンナーレ2017関連プログラム ヨコハマスクリーニング『孤立と接続の世界地図』 上映プログラム決定

ヨコハマトリエンナーレ2017関連プログラム ヨコハマスクリーニング『孤立と接続の世界地図』 上映プログラム決定

現在開催中のヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」(2017年11月5日[日]まで開催) では、関連プログラムとしてヨコハマスクリーニング『孤立と接続の世界地図』を開催します。


ヨコハマトリエンナーレ2017のテーマである「接続と孤立」、あるいは「島」「星座」「ガラパゴス」といっ たキーワードに関連する国内外の劇映画、ドキュメンタリー、アニメーション、実験映画を特集します。 また、本展出品作家の創作の現場に迫った長編ドキュメンタリー作品群もあわせて上映します。 上映日は、9月16日(土)、9月17日(日)、10月7日(土)、10月8日(日)の計4日です。入場料はヨコハマトリエンナーレ2017チケット提示で無料です。

開催概要

日時: 9月16日(土)/9月17日(日)/10月7日(土)/10月8日(日) 計4日 ※各日13:30-/15:30-の2プログラム
会場: 横浜美術館レクチャーホール
料金: ヨコハマトリエンナーレ2017チケット(使用・未使用問わず)提示で無料
定員: 240名(先着順)
主催: 横浜トリエンナーレ組織委員会
企画協力: 山村浩二(アニメーション作家/東京藝術大学大学院映像研究科教授)、 山下宏洋(映画プログラマー/イメージフォーラム・フェスティバルディレクター) 笠原貞德(フィッカ)

9月16日(土) 13:30-(64分)
【Aプログラム】極北のナヌーク 『極北のナヌーク』 Nanook of the North ロバート・フラハティ(Robert FLAHERTY)/1922年/アメリカ/64分 15:30-(114分)
【Bプログラム】海は燃えている 『海は燃えている―イタリア最南端の小さな島』 Fuocoammare ジャンフランコ・ロージ(Gianfranco ROSI)/2015年/イタリア・フランス/114分

9月17日(日) 13:30-(78分)
【Cプログラム】あなたはここにいる 『あなたはここにいる』 You Are Here ダニエル・コックバーン(Daniel COCKBURN)/2010年/アメリカ/78分 15:30-(87分)
【Dプログラム】作家特集① 『未来をなぞる 写真家・畠山直哉』 Tracing the Future: Photographer Naoya Hatakeyama 畠山容平(HATAKEYAMA Yohei)/2015年/日本/87分

10月7日(土) 13:30-(約60分)
【Eプログラム】短編特集① 『パワーズ・オブ・テン』 Powers of Ten チャールズ&レイ・イームズ(Charles and Ray EAMES)/1977年/アメリカ/9分 『ジャンピング』 Jumping 手塚治虫(TEZUKA Osamu)/1984年/日本/6分 『つみきのいえ』 La maisonenpetitscubes 加藤久仁生(KATO Kunio)/2008年/日本/12分 『Skhizein(スキゼン)』 Skhizein ジェレミー・クラパン(JérémyCLAPIN)/2008年/フランス/13分 『アザラシの島』 Isle of Seals エド・ヤンソンス(Edmunds JANSONS)/2014年/ラトビア/6分 『年をとった鰐』 The Old Crocodile 山村浩二(YAMAMURA Koji)/2009年/日本/13分 15:30-(約60分)
【Fプログラム】短編特集② 『隣人』 Neighbors ノーマン・マクラレン(Noman MCLAREN)/1952年/カナダ/8分 『対話の可能性』 MoznostiDialogu ヤン・シュヴァンクマイエル(Jan ŠVANKMAJER)/1982年/チェコスロバキア/11分 『Between Showers』 Between Showers 岩崎宏俊(IWASAKI Hirotoshi)/2009年/日本/3分 『人生の意味』 The Meaning of Life ドン・ハーツフェルト(Don HERTZFELDT)/2005年/アメリカ/12分 『アアア』 AAA (Mein Herz) カタリーナ・ディジーラー(Katarina ZDJELAR)/2016年/セルビア/5分 『犬を見れば、声が聞こえる』 See A Dog, Hear A Dog ジェシー・マクリーン(Jesse MCLEAN)/2016年/アメリカ/18分

10月8日(日) 13:30-(77分)
【Gプログラム】作家特集② 『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』 OlafurEliasson: Space Is Process ヘンリック・ルンデ、ヤコブ・イェルゲンセン(Henrik LUNDØ, Jacob JØRGENSEN)/2009年/ デンマーク/77分 15:30-(91分)
【Hプログラム】作家特集③ 『アイ・ウェイウェイは謝らない』 Ai WeiweiNever Sorry アリソン・クレイマン(Allison KLAYMAN)/2012年/アメリカ/91分

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

最新の投稿


マグロの切り落としが主役のレシピで、ダイエット中もお腹満足

マグロの切り落としが主役のレシピで、ダイエット中もお腹満足

マグロの切り落としを使った満足感のあるレシピを3品ご紹介。マグロはお寿司屋さんで食べられるだけでなく、スーパーでも気軽に手に入る魚のひとつです。今回は最も入手しやすいマグロの切り落としが主役。それだけでも美味しく食べられますが、一手前加えてアレンジしてみてはいかがでしょうか。


2018年トレンドカラー「ピンク」で作るハンサムネイル【マニキュアでセルフネイル】

2018年トレンドカラー「ピンク」で作るハンサムネイル【マニキュアでセルフネイル】

今春、絶対に外せないトレンドカラーのひとつは「ピンク」。定番ネイルカラーであるだけに、普通に使ってしまうと、いつもと代わり映えしないネイルになってしまいます。そんなピンクネイルを今年らしく仕上げてみませんか。甘すぎないハンサムネイルのやり方を詳しくご紹介します。


ふっくら丸いおでこを手に入れて、横顔美人度を上げてみる

ふっくら丸いおでこを手に入れて、横顔美人度を上げてみる

目を大きく見開くと、おでこの横ジワがくっきり現れたり、怒っているわけではないのに眉間のシワが気になったり。それは骨格の癖、筋肉の緊張・衰えのせいかもしれません。おでこがゴツゴツすると、目が疲れやすくなる、瞼が重たくなる、顔の印象までも悪くなるなど、いいことなし。ふっくら丸いおでこを手に入れるメリットをご紹介します。


大人に「観光+ちょこっと英語留学」のススメ

大人に「観光+ちょこっと英語留学」のススメ

13カ国以上の留学経験をもつ「留学ジャーナリスト」の著者が、語学留学のメリットや国ごとの特徴を徹底解説した『世界13カ国 英語留学ガイド』では、現地に行かないと絶対にわからない「生の情報」を紹介しています。「旅行だけじゃ物足りない」と感じている大人に「観光+ちょこっと英語留学」をご提案。


平岡祐太さんとのハワイデートにときめいちゃう。没入感たっぷりの360°動画

平岡祐太さんとのハワイデートにときめいちゃう。没入感たっぷりの360°動画

「キリン 午後の紅茶 アサイ-ヨーグルティー」×「ポッキー<バナナブラン>」がALOHAなコラボ! 俳優・平岡祐太さんとのハワイデートを疑似体験してみませんか。没入感あふれる360°ムービーで、思わず照れてしまう全8種の期間限定胸キュンストーリーを楽しんで。