シースルーネイルがセルフで叶うマニキュアが新発売

シースルーネイルがセルフで叶うマニキュアが新発売

“シースルーネイル” でトレンド感あふれる指先に。N.Y.発のMIXホログラムネイル「FORSYTHE カラークラブ」から2017春夏新色「シースルーグリッターコレクション」(全5色)が3月29日より全国で発売開始。


N.Y.発のネイルブランド「FORSYTHE カラークラブ」の2017年春夏の新色第1弾「シースルーグリッターコレクション」が3月29日より、全国のバラエティショップで発売開始となります。

昨年から続く春夏のファッショントレンドの1つは「透け感」のある素材。レースやオーガンジー、シフォンなど、軽くて女性らしいイメージの素材は、2017年も流行の兆しを見せています。

「FORSYTHE カラークラブ」から登場する春夏の新色第1弾は、この「透け感」をマニキュアで表現。トレンド感あふれる“シースルーネイル”が叶う全5色がデビュー。

ホワイト(D195)、コーラルピンク(D196)、パステルブルー(D198)の3色は、自爪がほんのり透けるミルキーカラーをベースにした、POPでドリーミーな色使い。

ターコイズブルー(D197)、パステルピンク(D197)の2色は、クリアベースにメタリックグリッターを配合し、指先にきらめきのアクセントをプラス。

どのカラーも塗るだけで簡単に、「透け感」のある軽やかな“シースルーネイル”が実現します。

<製品情報>

FORSYTHEカラークラブ 2017春夏新色 第1弾<シースルーグリッターコレクション>
【製 品 名】  FORSYTHE カラークラブ ネイルラッカー
【小売価格】 各1000円(税抜)
【発 売 日】 3月29日発売

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


セルフネイル

関連する投稿


旬ネイルに仕上がる。ヴィンテージカラーの新色とマットトップコート

旬ネイルに仕上がる。ヴィンテージカラーの新色とマットトップコート

ネイルパーラーから肌なじみ抜群のヴィンテージカラーの新色2色と、簡単にニュアンスチェンジできるマットトップコートが新登場します。こなれ感のあるトレンドのネイルアートが楽しめます。


2018年のトレンドパーツで作る今っぽネイル【マニキュアでセルフネイル】

2018年のトレンドパーツで作る今っぽネイル【マニキュアでセルフネイル】

いつものネイルカラーもトレンドパーツを加えるだけで、見違えるくらい今っぽいネイルに仕上がります。比較的安価なトレンドパーツは、こまめに買い足してどんどん使うのが鉄則です。トレンドパーツなら並べただけでも旬ネイルになるので、いつものネイルに気軽に取り入れてみては。


和風ネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

和風ネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

マニキュアを使った和風ネイルのやり方をご紹介します。最も和風が合う1月だからこそ、挑戦してみませんか。忙しい1月、簡単で失敗なくできる、ホロを使ったフラワーネイルのやり方を、豊富な画像を用いて詳しく解説します。


Dr.コパ先生監修。2018年の「開運ネイル」は?

Dr.コパ先生監修。2018年の「開運ネイル」は?

爪先は「幸せの入り口」です。全国のネイルクイックグループでは、風水の家相・方位・インテリア学の第一人者である、Dr.コパ先生が監修するネイルクイックの「開運ネイル」を2月末まで展開中です。2018年におすすめのラッキーカラーやラッキーアイコンを知りましょう。


パーツを縦に並べるだけ。オフィス映えネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

パーツを縦に並べるだけ。オフィス映えネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

いつものベーシックカラーで仕上げる、オフィス仕様のシンプルなネイルも、パーツの置き方ひとつでトレンド感を出すことができます。今回はパーツの置き方でトレンド感を出す方法を、豊富な画像でご紹介します。定番のパールをスティックパーツと「縦ラインに並べる」のがポイントです。


最新の投稿


フルラ新作バッグ「MANTRA(マントラ)」で洗練された装いに

フルラ新作バッグ「MANTRA(マントラ)」で洗練された装いに

マントラは、長年受け継がれてきたクラフトマンシップと美を掛け合わせることで、優れた作品を生み出すフルラの本質を体現したコレクションです。クオリティの高いベジタブルタンニングレザーと自然なカラー、そしてタイムレスな美しさが、本コレクションの特長です。


元カノと復縁したいけど連絡できないとき、男性が取る行動

元カノと復縁したいけど連絡できないとき、男性が取る行動

別れた彼女とやり直したいけど、連絡する勇気がない。堂々とアプローチできない男性は、嫌われたくない不安が大きく、なかなか次の一歩が踏み出せません。でも、復縁を願う気持ちは必ずどこかに現れるもの。元カノと復縁したくても連絡できないとき、男性が取りがちな行動についてご紹介します。


恋愛への力が抜けたとき、共通の趣味・音楽が出会いのきっかけに【疲れない出会い】

恋愛への力が抜けたとき、共通の趣味・音楽が出会いのきっかけに【疲れない出会い】

『DRESS』1月特集は「疲れない出会い」。恋愛への入口となる「出会い」で、背伸びしたり、無理したり、取り繕ったり。自分を追い込んでつらいと感じているなら、がんばりすぎないで。背伸びせず、自然に過ごすなかで出会って、恋愛を経て結婚したふたりの事例をお届けします。今回は趣味の音楽を通じて出会ったふたりをご紹介します。


1月大特集「疲れない出会い」

1月大特集「疲れない出会い」

『DRESS』1月特集は「疲れない出会い」。恋愛への入口となる「出会い」で、背伸びしたり、無理したり、取りつくろったり。自分を追い込んでつらいと感じているなら、がんばりすぎるのはやめてみませんか。無理することなく、自然体で過ごすなかで、素敵な出会いを手にするヒントをご紹介します。心が喜ぶ出会いを見つけよう!


出会いに疲れた女性のリアルな意見――どの自分が、本当の自分かわからなくなる

出会いに疲れた女性のリアルな意見――どの自分が、本当の自分かわからなくなる

ここでは『DRESS』読者から募った「出会い」にまつわるアンケート結果をご紹介。出会いを求めて婚活パーティーに参加しても、なかなかピンとくるような人に巡り合えず、何度も同じ会話やデートを繰り返す。マッチングアプリに登録してみたものの、膨大なメッセージのやり取りにうんざりすることも。世にあふれる疲れる出会いの実態とは?


おっぱい