1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. みずがめ座の「裏の性格」

みずがめ座の「裏の性格」

Share

みずがめ座の「裏」性格がわかります。意外と自分ではわからない、あなたの「裏」性格。「自分はこんな性格だ」と思っていたとしても、実はそれとは異なる一面があるかも。気になる相手の「裏」性格もチェックしてみては。

みずがめ座の「裏の性格」

■みずがめ座の裏性格~総合編

みずがめ座の女性は自分だけのマイルールを持っています。生きる上での信念がしっかりしているので言動にあまり迷いがなく、飄々とした独特な雰囲気を漂わせるでしょう。

でも、ブレない自分を持っているぶん、空気を読むのが不得意で浮いた存在になる可能性も。ポリシーがハッキリしているほど、扱いにくい裏の面が出てきてしまうのです。

自分はそんなつもりがなくても、「生意気」「自己中心的な人」と見られることがあるでしょう。

とはいえ、みずがめ座には、自分が信じることを突き詰めて人生を切り開く人が多いはず。突出した個性を持つからこそ、ほかの人にはないセンスを仕事に活かしたり、好きな分野ではカリスマ的な存在になったりするのです。

周りがなんと言おうが、気にしないでマイルールを貫いた方がいいでしょう。

■みずがめ座の裏性格~恋愛編

みずがめ座にとって、恋愛はつねに最優先事項ではないでしょう。仕事や趣味にのめり込めば、恋人がいてもデートを後回しにしてしまうはず。

それはいい加減な気持ちを抱くからではなく、恋愛に翻弄されない強い自分を持つため。彼氏が大好きでも依存はしませんし、お互いに自立した関係を望むでしょう。

けれど、忙しい日々を送るほどに、みずがめ座は恋人にそっけない態度を見せてしまいそう。LINEや電話も煩わしく思うようになると、思いやりに欠ける裏の顔が見え隠れします。仕事や趣味に集中するたび、失恋を繰り返すのかもしれません。

ただ、「がんばる人が好き」というタイプからすれば、みずがめ座は理想そのもの。一生懸命になれるものに没頭する姿は、とても魅力的に見えるでしょう。

■みずがめ座の裏性格~結婚編

みずがめ座の女性に限っては、別居婚・週末婚・事実婚といったスタイルがしっくりくるかもしれません。一般的な結婚生活は窮屈で、自分を縛り付けるものにしか思えなかったり、そもそも結婚願望が薄かったりするでしょう。

そのため、自分に合った結婚スタイルをきちんと見極めないと、恋人から「無責任」「いつまでも待たせないで」と言われてしまいそう。

みずがめ座は決められた枠にはめられることを嫌うので、結婚に消極的で投げやりな裏の顔を見せるかもしれません。

みずがめ座の場合、柔軟な感性を持つ自立した人でないと、生涯のパートナーには難しいはず。一般論に縛られない、自分たちだけの自由な結婚を求めるといいでしょう。

■みずがめ座の裏性格~仕事編

みずがめ座はポリシーを感じられる仕事でないと本気を出さないかもしれません。やりたいことがあるなら、組織に属する働き方に縛られず自由に活躍できるでしょう。

独特の個性とセンスの強さでカリスマ的存在になったり、独立することで成功を収めたりするはずです。

だからこそ、自分の適性がわからず、「とりあえず仕事しなきゃ」と働くうちはモヤモヤが続きそう。熱中できるものがなく、やりがいも得られない仕事では不完全燃焼になってしまいます。

しかも、みずがめ座はしっかりとした自分を持つため、上司に反発する、自ら孤立するといった行動を取る可能性も。

眠れる才能を持つみずがめ座にとっては、自分の適正に合った風通しの良い職場を選ぶことが大事でしょう。

■みずがめ座の男性の裏性格

みずがめ座の男性は、女性から「何を考えているのかわからない」と言われることが多いかもしれません。

恋愛を最優先するタイプではないので、彼女として付き合ってもあまり会えなかったり、甘いやりとりがなかったりしそう。付き合っている意味がないと、彼女が呆れてしまうパターンが少なくないでしょう。

でも、何かに夢中になっているみずがめ座の男性こそ、最も魅力的なのです。真剣なまなざしや、鋭い意見を堂々と述べる様子はキラキラと輝いて見えるはず。

それだけに、同僚や友人としては良い関係を築けても、恋人同士になれば「大事にしてもらえない」と文句を言われがちになるのでしょう。本命彼女すら後回しにする裏の顔に、多くの女性はガッカリしてしまうのです。

とはいえ、みずがめ座の男性が魅力的なのは紛れもない真実。自分でも気づかないうちに周囲の女性たちを翻弄していそうです。

Share

沙木 貴咲

ライター・占い師。恋愛・婚活・占い・育児・メンタルヘルスなどをtwitterで日々つぶやいています。二児のシングルマザー。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article