1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ワークスタイル
  3. 『社会起業家のためのシェア・オフィス、IMPACT HUB』

『社会起業家のためのシェア・オフィス、IMPACT HUB』

Share

日本でも最近、建物をリノベーションし、「シェア・オフィス」「Co-working Space (コーワーキング・スペース)」が多く作られるようになりましたね。 今回は先日京都に訪れた際にお邪魔した、世界を変えようとアクションを起こしているソーシャル・イノベーターのためのコーワーキング・スペースとも言える、「Impact HUB KYOTO(インパクト ハブ キョウト)」をご紹介したいと思います!

『社会起業家のためのシェア・オフィス、IMPACT HUB』

日本でも最近、建物をリノベーションし、「シェア・オフィス」「Co-working Space (コーワーキング・スペース)」が多く作られるようになりましたね。

今回は先日京都に訪れた際にお邪魔した、世界を変えようとアクションを起こしているソーシャル・イノベーターのためのコーワーキング・スペースとも言える、「Impact HUB KYOTO(インパクト ハブ キョウト)」をご紹介したいと思います!

「Impact HUB」は、もともと変化を創る起業家のコミュニティーとして2005年に英国ロンドンで誕生しました。 瞬く間に現在世界6大陸、63都市、約11,000人のソーシャル・イノベーターがつながる場となっています。日本では第一号として「HUB TOKYO」が2012年に元印刷工場を改装しスタートしました。(私も何度か映画の試写会イベントのなどで訪れたことがあります。リラックスした雰囲気の素敵な場所です。)そして日本で二つ目の「Impact HUB」が元々、花嫁修業のための学校だった日本家屋を再活用し、2013年にスタートしました。なんとも京都っぽい、能舞台があるイベントスペースや、会議としても使える茶室もあり、茶室からは竹林の素敵な中庭も見渡すことができます!外国人ユーザーにもたまらない日本らしい“シェア・オフィス“です。

Impact Hub Kyotoの会員になると、ライブラリー、仕事場を利用することはもちろん、会議やイベントスペースのレンタル使用や、ここで企画されている、「朝ヨガ」や「英語で学ぶ古武道」など楽しそうなイベントにも参加できます。又、Impact Hubのグローバルネットワークの一員にもなれるので、海外出張や旅行の際には世界各地のImpact Hubを利用することもできる、そうです。

私もいつか地元の北海道で「Impact Hub」のような場が創りたいな〜と思いっています!
日本全国各市町村全てに「Impact Hub」のような場ができ、社会をより良いものにしたい、と独創性に富んだ、志の高い人たちがみんな、ゆる〜く支え合いながらつながっていくと、世界は加速してより良い方へ変化するのでは、と強く思った京都の旅でした。













茶室の窓から眺める中庭。

学校に菜園を!と、食育菜園 エディブル・スクールヤードの取組みを日本で広げる活動にも関わっていらっしゃる、画家、小田まゆみさんの素敵な絵も飾ってあります。
 




 

(写真左から)Impact Hub Kyotoの発起人、浅井俊子さん、運営スタッフの宇都宮 昌美さん、そしてメンバーの久津間 幹さんと一緒に、Impact Hub Kyotoの正門前で。

 

「Impact Hub KYOTO」
http://kyoto.impacthub.net

「IHub TOKYO」
http://hubtokyo.com

「Impact Hub LONDON」
http://www.impacthub.net

Share

林 民子

NPOソーシャル コンシェルジュ主宰。ジャンルを超え、社会貢献度の高いヒト、モノ、サービスをより魅力的により多くの人へ広めるための様々なプロジェクトをプロデュース。少数民族の貧困解決を目指し、上質のヤクという素材にフォーカス...

Latest Article