1. DRESS [ドレス]トップ
  2. イベント/プレゼント
  3. 【チケプレあり】オペラ『METライブビューイング』アンコール上映2018

【チケプレあり】オペラ『METライブビューイング』アンコール上映2018

Share

過去作品の中から人気作品27演目がスクリーンへ再登場するMETライブビューイングアンコール上映2018。悲恋物語《ロメオとジュリエット》やMETならではの絢爛豪華な演出が魅力の《トゥーランドット》、《サンドリヨン》~シンデレラ~など、オペラ初心者の方も楽しめる作品が満載です。

【チケプレあり】オペラ『METライブビューイング』アンコール上映2018

©Ken Howard

■METライブビューイングとは?

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(通称:MET メト)で上演される世界最高峰のオペラを、日本語字幕付きで全国の映画館で上映します。

世界のトップ歌手たちの夢の競演、最高のオーケストラ、刺激的な演出の数々を見ることができる画期的なオペラ・エンターテインメント。
ダイナミックな音響と多彩なカメラワークに加え、生の劇場でも観られない舞台裏や歌手へのインタビューも収録。

リーズナブルな価格でオペラを気軽にお楽しみ頂けます。

■世界最高峰のオペラハウス メトロポリタン歌劇場(MET)

METの誕生は1883年。現在の劇場はニューヨークのマンハッタンにある芸術文化施設が集まるリンカーン・センターの一角に位置します。

表通りから見て、噴水の向こう正面に優雅にたたずむのがMET、その右側にはニューヨーク・フィルの本拠地になるエイヴリー・フィッシャー・ホール、左側にはニューヨーク・シティ・バレエの本拠地となるデイヴィッド・コッチ・シアター、METの右奥にはジュリアード音楽院があり、まさにニューヨークの芸術文化の中心地に建ちます。

METの観客席数は3800席、195の立見席を含めると約4000席となる世界最大級の歌劇場です。

舞台のプロセニアムの大きさは幅・高さともに約16.5メートルで、カーテンから舞台奥までの距離は約24.5メートル、舞台から天井の仕掛け装置までの高さはなんと33.5メートル。

この巨大な舞台を活かして、《アイーダ》や《トゥーランドット》など壮大なスケールのグランド・オペラが楽しめるのもMETの魅力です。

© Jonathan Tichler

■オペラ『METライブビューイング』ペアご招待券を3組6名様にプレゼント!

◆METライブビューイング アンコール上映2018
■上映期間:8月4日(土)~10月5日(金)
■会場:東劇(東京/東銀座)地下鉄東銀座駅 6番出口徒歩1分

上映期間中、東劇にて下記より1作品をお好きな日時に1回ご覧頂けます。
※8月25日(土)14:00~《ロメオとジュリエット》はイベント開催の為、ご招待券はご利用頂けません。

◆ヴェルディ
《ドン・カルロ》10-11
《ルイザ・ミラー》17-18
《エルナーニ》11-12
《仮面舞踊会》12-13
《イル・トロヴァトーレ》15-16

◆ロッシーニ
《セヴィリャの理髪師》06-07
《オリー伯爵》10-11
《ラ・チェネレントラ》13-14
《セミラーミデ》17-18

◆プッチーニ
《トゥーランドット》09-10
《マノン・レスコー》15-16
《蝶々夫人》15-16
《トスカ》17-18
《ラ・ボエーム》17-18

◆チャイコフスキー
《エフゲニー・ネオーギン》06-07
◆ベッリーニ
《ノルマ》17-18
◆トーマス・アデス
《皆殺しの天使》17-18
◆マスネ
《サンドリヨン》~シンデレラ~17-18
◆モーツァルト
《魔笛》17-18
《コジ・ファン・トゥッテ》17-18
◆グノー
《ロメオとジュリエット》07-08
《ファウスト》11-12
◆ドニゼッティ
《愛の妙薬》17-18
◆ビゼー
《真珠採り》15-16
◆レハール
《メリー・ウィドウ》14-15
◆ワーグナー
《トリスタンとイゾルデ》16-17
◆R・シュトラウス
《ばらの騎士》16-17

※《》横の数字は上映シーズンを表します。

Share

DRESS編集部

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

Latest Article