旬のアビスカラーも。「レブロン ネイル エナメル」から新色登場

旬のアビスカラーも。「レブロン ネイル エナメル」から新色登場

指先からリゾート気分。注目のアビスカラーも! 「レブロン ネイル エナメル」オーシャン カラー コレクションから、新3色が新発売に。


ネイル カラーやペディキュアを楽しめるシーズンの到来です。

この夏「レブロン ネイル エナメル」から、注目のアビス など<海>をテーマにした新色が登場します。

ビーチ・アビス・サンセットの3つのテーマから選べる魅惑の美色ネイルはレブロンならでは。一足早く、リゾート気分を楽しみませんか。

2017年5月22日発売
「レブロン ネイル エナメル」オーシャン カラー コレクション 新3色+既存5色 各700円(税抜)

商品特徴
■チップ ディファイアント処方で、はがれにくい
■ シェードロックテクノロジーで、色褪せず、つけたての発色・ツヤをキープ
■ ブランドの原点でもある、レブロンを代表するアイテム

NEW 411 ドリーマー モードな グレイッシュ ブルー

NEW 585 ボヘミアン 神秘的な ブルーグリーン

NEW 750 フォクシー レトロシックな ダーク テラコッタ

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


セルフネイル

関連する投稿


速乾かつ美発色。オルビスから大人の夏色ネイルが登場

速乾かつ美発色。オルビスから大人の夏色ネイルが登場

オルビスからひと塗りで美しく発色する速乾ネイルに大人の夏色が登場「ネイルカラー」「ベース&トップ グロスコート」(※一部数量限定)。


ターコイズネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

ターコイズネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

鮮やかなブルーが夏にぴったりのターコイズネイル。マニキュアを使って、簡単にきれいなターコイズネイルに仕上げるやり方やコツを、豊富な画像で詳しく紹介します。


ドロップネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

ドロップネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

海面をイメージしたドロップネイル。マニキュアを使って、夏にぴったりなドロップネイルに仕上げるやり方やコツを、画像と動画を交えて詳しく紹介します。


ボーダーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

ボーダーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

セルフネイルだと少し難易度高めなボーダーネイル。でもマニキュアを使って「絶対に失敗せずにできる」ボーダーネイルのやり方があります。2つの方法・コツを画像を交えて詳しく紹介します。


 SUQQUの新作ネイルカラーは大人スモーキー

SUQQUの新作ネイルカラーは大人スモーキー

大人の手元に美しさと知性を宿す、洗練されたネイルカラーが10色、SUQQUから新登場。


最新の投稿


いくつになってもスタイルがいい女性に共通する4つの習慣

いくつになってもスタイルがいい女性に共通する4つの習慣

いくつになってもスタイルがいい女性を見て、いいなと思う方もいるのでは。確かに年を重ねるにつれ、太りやすく・痩せにくくなるのは事実。しかし、スタイルがいい女性たちの習慣を取り入れることで、美しいスタイルを長く維持できるようになるはず。彼女たちに共通する習慣をご紹介します。


フリーランスになる前に知っておきたいお金のお話<収入編>

フリーランスになる前に知っておきたいお金のお話<収入編>

フリーランスという自由な働き方が気になる方もいるのでは? そんな方に知ってほしい「お金の話」シリーズ。フリーランス歴13年目で、ファイナンシャルプランナーでもある筆者が、「フリーランスはどれくらい収入があれば良いか」を解説します。


あなたにおすすめのコーヒー豆は? 自分好みの味に出会う

あなたにおすすめのコーヒー豆は? 自分好みの味に出会う

今回ご紹介するのはおすすめのコーヒー豆について。日々の生活に欠かせないコーヒー。せっかくなら自分好みの味を見つけたいですよね。コーヒーは豆の種類や加工方法で大きく味が変わります。豆の違いを知って、自分好みの味を見つけてみませんか。


現代東京のリアルな空気を感じる -『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』 古川ケイの「映画は、微笑む。」#11

現代東京のリアルな空気を感じる -『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』 古川ケイの「映画は、微笑む。」#11

2016年5月に発売され、現代詩集としては異例の27000部の売り上げを記録した詩人・最果タヒによる詩集「夜空はいつでも最高密度の青色だ」。この詩集を、映画『舟を編む』の石井裕也監督が実写化。2017年現在の東京を舞台に、不器用ながらもひたむきに生きる二人の男女の孤独と希望が、観る者の胸を切なく、静かに打ちます。


かるくて、ぜいたく、はなやかなBAKEの「生どら焼き」

かるくて、ぜいたく、はなやかなBAKEの「生どら焼き」

BAKE初の和菓子ブランド。新食感の生どら焼き専門店「DOU(ドウ)」が誕生。