1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 小さな“あしらい”のこだわりで垢抜け度がぐんとステップアップ!

小さな“あしらい”のこだわりで垢抜け度がぐんとステップアップ!

Share

アクセ使いだったり、簡単なアレンジだったり、コーディネートは些細なことで瞬く間に輝きだす。料理の最後のひとさじが、味の善し悪しを決めるように、おしゃれの神髄は、小さな+αに隠されているのです。

小さな“あしらい”のこだわりで垢抜け度がぐんとステップアップ!

アクセ使いだったり、簡単なアレンジだったり、コーディネートは些細なことで瞬く間に輝きだす。料理の最後のひとさじが、味の善し悪しを決めるように、おしゃれの神髄は、小さな+αに隠されているのです。

メンズライクなハットはほんの少し傾けて


日差しをさえぎり、しゃれた雰囲気が演出できるハットは、夏の必需品。マニッシュなフェドーラタイプを少し傾けて、片眉が隠れるくらいの深さでかぶると色気が増す。実際にかぶり、自分にベストなバランスを見つけて。夏は、ライトな天然素材がおすすめ。


左右の手元を異なったテイストにする

薄着になってあらわになった手元は、大ぶりアクセを重ねてインパクトをもたせたい。ジェントルな時計にエレガントなリングやブレス、右手と左手の“顔を変える”と、より人の目を惹きつける。会話のきっかけにもなり、よい出会いを引き寄せるフックに。
 


ネックレスは異素材の重ねづけで奥行きを

広めの開襟で抜け感を出したら、ネックレスで華やかさをプラスみよう。重ねづけするときは、長短を出し、素材の異なるものを組み合わせるのがベスト。優美な一連真珠にメッセージプレートネックレスなど、遊び心のあるマッチングを楽しんで。


付属の靴ひもを変えればスニーカーが大人顔に

この夏、デイリーシーンでぜひトライしてほしいのが、スニーカー。シンプルなハイカットのスニーカーは、短めの靴紐にチェンジすると、大人っぽく、活動的に見える。足のサイズが小さい人は、ワンサイズ上を選ぶと、全体のバランスが整います。


インナータンクのシルエットも大切

トップスから透けて見えるインナーのタンクトップにこそ、こだわりをもちたい。胸元と背中が広く開いていて、ストラップは細め、丈は長いものが使いやすくてベスト。肌着っぽく見えない細リブ素材がおすすめ。そして、夏や清潔感ある抜けを作る白を選ぶのが正解。


トートも“クラッチもち”でこなれた表情に

ナイロンやキャンバスなど、カジュアル素材のトートバッグは、二つ折りにし、クラッチのように抱えてみて。同じバッグでももち方を工夫するだけで、単調なスタイルにモードの風が吹き込む。


 

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

Latest Article