1. DRESS [ドレス]トップ
  2. トラベル
  3. サイパン旅行を味わい尽くす5つのアイデア

トラベル

PR:マリアナ政府観光局

サイパン旅行を味わい尽くす5つのアイデア

Share

サイパンといえば日本にとても近い南国リゾート。今夏サイパンに行くなら、ジンエアーやアシアナ航空のチャーター直行便を使えば、約3時間半で到着するんです。ふらりと行けるサイパンは大人にとっての「楽しい!」が詰まっています。大自然も癒やしもグルメも……欲張りに楽しむサイパン旅行のアイデアをご紹介。

サイパン旅行を味わい尽くす5つのアイデア

日本から約3時間半で行ける、癒やしの島、サイパン。目の醒めるような美しい青と白の海に、鮮やかな緑あふれる森林、夜はプラネタリウムとして楽しめる星いっぱいの空。

日常から離れて大自然を満喫できて、海や山のアクティビティを存分に楽しむことで、心身を癒やしてくれるサイパンへの旅は、とっておきの思い出を作ってくれることでしょう。

大自然の中で、大人が楽しみ尽くせるサイパンの情報をマリアナ政府観光局の協力のもと、5つの記事でご紹介します。

■サイパンで海を楽しむ

©Kirin Sekito/MVA

せっかくサイパンを訪れたなら、体験しないともったいないのが海のアクティビティ。

ライセンスを持っていないからダイビングは無理……とダイビングを諦めている方へおすすめなのが「体験ダイビング」です。ライセンスを持たない方でも水深12メートルの世界までガイドが案内してくれるのが、体験ダイビングの魅力です。

海や水に恐怖感がない方であれば、「スノーケリング」はぜひ一度体験を。幻想的な青の世界を楽しみたいなら、サイパン島北部のマドック岬の崖下にある海中洞窟「グロット」へ行ってみてください!

空の上で椅子に座った状態の、“空中散歩”が叶う「パラセーリング」もおすすめ。360度に広がる透明度抜群の海、マニャガハ島全景を見下ろす爽快感は、サイパンでしか味わえないこと間違いなし。

ダイビングライセンスのない方でも楽しめる体験ダイビング、幻想的な青い海の世界を味わえるスノーケリング、上空から海や陸を見下ろすパラセーリングの魅力をたっぷりとご紹介します。

■サイパンで空と森を楽しむ

©TASI TOURS

サイパンでは、海のアクティビティ以外にも、空や森などの大自然とふれ合うこともできます。癒しのひとときを過ごしてみませんか。

東側は崖や岩場の海岸が多く、西側はチャランカノアやガラパンなど、遠浅の海と白砂のビーチが広がり、どこを切り取っても壮大な自然が。

サイパン×空のアクティビティといえば、「星空ウォッチング」は外せません。高い建物や街灯が少なく、空気が澄み渡ったサイパンでは、夜になると満天の星空が広がります。

流れ星は10分に5〜6つくらいの頻度で流れ、空を見上げるとまさに「天然のプラネタリウム」状態。星空は忘れられない、スペシャルな思い出になることでしょう。

サイパン×森といえば、サイパン島南東部にある「禁断の島」と呼ばれる小さな島へ。禁断の島はトレッキングの人気スポットのひとつです。

サイパンで楽しめるのは海だけではありません。美しい星を眺める星空鑑賞ツアーや禁断の島でのトレッキングツアーなどを詳しくご紹介します。海と空、森、自然を楽しみ尽くして。

■離島で癒やしのひとときを楽しむ

©Junji Takasago/MVA

サイパン島に行くなら、テニアン島やロタ島など、近隣の離島も巡ってみませんか?

というのも、小型飛行機で15〜30分と、びっくりするくらい、ふらっと気軽に行ける離島だから。

サイパン島から小型飛行機で15分程度で行けるテニアン島には、美しい海や手つかずの自然がびっくりするくらい残っています。伝説の古代タガ王のプライベートビーチだったと言われている「タガ・ビーチ」は訪れてほしい場所のひとつ。

「世界一フレンドリーな島」と言われるロタ島には、すれ違う人々が笑顔で手を振って挨拶する文化があるのをご存知ですか? ここではプライベートビーチ感がたっぷりのテテト・ビーチがおすすめです。

ショッピングスポットなどはありませんが、手つかずの豊かな大自然を堪能できる、非日常的なスポット。とっておきの離島で癒されるアイデアをたっぷりとお届けします。

■ホテルで欲張りに楽しむ

ハイアット リージェンシー サイパン

とっておきのリゾート、サイパンへの旅ではホテル選びにもこだわってみては。

ラグジュアリーなリゾートホテルとして知られる「ハイアット リージェンシー サイパン」では、各種施設も大充実。

たとえば、ゆったりとリラックスし、極上の癒し時間を過ごしたいなら、イサグア・スパへGO。ヒーリング効果の高い植物や水、伝統技法を取り入れたトリートメントでうっとり時間を。

「アクア・リゾート・クラブ・サイパン」で、今注目すべきは2017年12月にオープンした「ケビンズ ザ プライムリブ&シーフード」。

サイパン島内唯一のプライムリブ専門店です。赤身と脂身が絶妙なバランスで味わえる、グレードの高いリブ肉を堪能して。

「フィエスタリゾート&スパ サイパン」に宿泊するなら、お風呂につかりながら上層階からのオーシャンビューを楽しめる「エグゼクティブルーム」を選んでみるのも◯かも。カップルや女友達などと訪れる方にぴったりです。

大人におすすめのリゾートホテル、ハイアット リージェンシー サイパン、アクア・リゾート・クラブ・サイパン、フィエスタリゾート&スパ サイパンの魅力やおすすめポイントを豊富な写真でご紹介します。

グルメ、ビューティ、レジャーetc.、ホテル内であらゆることが完結する、極上の非日常空間を堪能して。

■働く女性に聞いた! 休日の過ごし方のリアル

「女性の休日の過ごし方のリアル」を、30〜50代のDRESSの部員さん224名にアンケートをとって調査してみました。平日忙しく働く女性たちは休日を、どんなふうに過ごしているのでしょうか。

休日を無駄に過ごしてしまって後悔している人が7割以上! そんな驚きの結果が明らかになった本調査。

家でゴロゴロ、SNSやネットサーフィンに熱中、二日酔いでダウンしていた……休日を無駄に過ごしたと感じている人に共通する理由でした。

本来、疲れた心身を癒す休日。そこで疲れは取れていますか? そんな問いには約半数が「疲れが取れていない」と回答。

一方で、「疲れが取れている」と回答した人も約半数。皆さんに共通したのは、旅行やお出かけ、趣味などに時間を使っていたこと。

アクティブに過ごすことで心身共にリフレッシュし、結果的に疲れが取れていることがわかりました。詳しいアンケートは以下からご覧ください。

■ニュース

この夏、サイパンへ直行便で行けるお得なツアーがH.I.S.とJTBとの2社からただいま好評発売中!
8月1日~8月23日の期間中、毎日出発なのでお好みの日程を選ぶことができます。

このサイパンチャーター便を運航するのはジンエアー。LCCでありながら荷物を無料で預けられたり、軽食無料サービスがあったりすることで人気の航空会社です。3泊4日のプランで朝出発⇔夜帰着だからサイパンでの時間をたっぷり楽しめます。

「もう1日長く4泊5日で楽しみたい!」という方にはアシアナ航空のチャーター便もあります。
出発日は8月5、8、11、14、17日。
ダイビングをしたり、お隣のテニアン島やロタ島へ足を延ばしたりと、充実したサイパン旅行をお楽しみいただけます。


まだ間に合う!ジンエアー、アシアナ航空で行くお得なサイパン直行便ツアー
詳しくはこちらのマリアナ政府観光局公式サイトへ
https://japan.mymarianas.com/news/7864/

北マリアナ諸島(サイパン・テニアン・ロタ)の情報はこちら

アイキャッチ画像
©マリアナ政府観光局

Share

DRESS編集部

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。