「リングルアイビーα200」ブースが東京ガールズコレクション2017に登場

「リングルアイビーα200」ブースが東京ガールズコレクション2017に登場

生理痛や片頭痛など、日常の痛みでお悩みの方も多いのでは? 佐藤製薬の解熱鎮痛薬「リングルアイビーα200」は、東京ガールズコレクション2017 AUTUMN/WINTERで、痛みに悩む女性に向けたブースを出展しました。


今回で25回目を迎える東京ガールズコレクション

9月2日(土)、さいたまスーパーアリーナで「マイナビ presents 東京ガールズコレクション2017 AUTUMN/WINTER」が開催され、華やかなランウェイやシークレットライブなどが行われました。25回目を迎える今回のテーマは「BEYOND(ビヨンド)」。今を超えていく最旬のコンテンツとともに、新時代の東京ガールズカルチャーを提案するイベントとなりました。

「リングルアイビーα200」ブース

佐藤製薬では、日常生活でのさまざまな痛みに悩む女性を応援すべく、液体inカプセルが好評の解熱鎮痛薬「リングルアイビーα200」ブースを出展。リングルアイビーの雑誌風デザインのフォトブースに、佐藤製薬マスコットキャラクター「サトちゃん」、「サトコちゃん」も登場。また、9月からリングルアイビーのイメージキャラクターを務める、堀田茜(ほった あかね)さんの等身大パネルも展示され、写真撮影やSNS投稿などで盛り上がりました。

ブースでは、オリジナルのサトちゃんグッズが当たるガラポン抽選会や、クイズラリーなどのイベントも開催。そして、ステージの休憩中には堀田さんもブース遊びにきました! 「モデルの仕事を始める前からリングルアイビーを愛用していた」というエピソードや、忙しい中でも睡眠を大切にする、湯船につかるという堀田さんの健康管理の秘訣を聞くことができました。9月中旬より、堀田さん出演のテレビCMが放映され、ますますリングルアイビーへの注目が高まりそうです。

「リングルアイビーシリーズ」について

「リングルアイビー」「リングルアイビー200」「リングルアイビーα200」
「リングルアイビー錠200」「リングルアイビー錠α200」の5つの製品のことを指します。
⽣理痛、発熱、頭痛、⻭痛、腰痛、肩こり痛などに効く液体inカプセルが好評の解熱鎮痛薬。

リングルアイビー

http://www.ringl.jp/

頭痛・生理痛・歯痛・発熱・筋肉痛に、佐藤製薬の鎮痛薬「リングルアイビー」のホームページです。

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。