薄着になるならモードでデザインを楽しみたい

薄着になるならモードでデザインを楽しみたい

名古屋駅前にある、伊勢丹新宿本店の提案力、編集力、発信力をベースとした「イセタンハウス」が3月でオープン1周年。モード服も充実のイセタンハウスでは、1周年を記念して、3月1日から31日まで、DRESS限定の特別フェアを開催中。この機会にぜひ足を運んでみては?


■イセタンハウスは3月でオープン1周年!

イセタンハウスとは?

名古屋駅前の新ランドマーク「大名古屋ビルヂング」の地下1階から地上2階に構える「イセタンハウス」。“FUN”をコンセプト、伊勢丹新宿本店の提案力、編集力、発信力をベースとしたイセタンハウスは、自由にファッションや表現を楽しんでもらいとの思いを込め、名古屋でワンランク上のライフスタイルを提案しています。ハウス(HAUS)とはドイツ語で「家」のこと。フロアにあるさまざまなショップは部屋に見立てられ、まさにひとつの家のような居心地の良さがあります。

イセタンハウスがDRESS限定でオープン1周年記念特別フェアを開催中

3月でオープン1周年を迎えるイセタンハウスとDRESSがコラボ。3月中限定で、10,000円(税抜)円以上ご購入の方に、ドイツ発のバスコスメ、「BadeFee(バデフィー)」を差し上げます。(お1人様1個のみ。無くなり次第、終了となります。)イセタンハウスにご来店の際は、お申し込みを忘れずに。

■やっぱりデザインが美しい! 名古屋DRESS部がモードをリサーチ

そんなイセタンハウスを前回のリサーチに続き、名古屋DRESS部の原さん、服部さんが本気でリサーチ。今回はイセタンハウス1Fのモードを取り扱う編集ショップ「Re-Style」にておすすめアイテムをご紹介いただきました。

名古屋DRESS部の原敬子さん(左)、服部ちづさん(右)

ディテールフェミニンなすっきりドレスは着心地がストレスフリー

「着る人を語る服」をコンセプトに作られた、伊勢丹のプライベートブランド「LUGHA」。プライベートブランドだからこそ叶えられる、「着る人」の声を活かした、まさに痒いところに手が届くドレスをご紹介。ディテールにまでこだわりを感じられる作りでありながら、着やすさにもこだわりあり。

着心地が良く、ストレッチ性のある素材だから、これからの季節、大活躍すること間違いなし。「Iラインのお洋服が似合わない……」と悩んでいた原さんも「これなら似合う!」と大満足。

<LUGHA>
【ドレス(カラー:ピンクベージュ・ブラック/サイズ:0 ,1/税込価格:¥52,920)】
バストラインにフリルをあしらった大人フェミニンな印象のワンピース。ボリュームのあるパフスリーブもトレンドのフェミニンディテールを意識したもの。また、後ろ身頃と袖口にくるみボタンをあしらうことで、ヴィンテージ感を醸し出します。

素材には、シーズンレスでお召しいただけるポリエステル・ポリウレタンを使用。シルク調のきしみ感のある風合いがありながらも、縦横にストレッチ性があるため、なめらかな着心地です。丈感は膝丈で結婚式の二次会やお出掛けにも使いやすい長さ。

バストラインにあしらわれたフリルはフェミニンな印象。腕を下ろした時にふんわりするパフスリーブもかわいい。ピンクでもベージュでもない、かわいすぎないテイストは、お呼ばれや女子会にもぴったり。アームホールもゆったりしているから窮屈感もなし。これからの春、ポリエステルとポリウレタンの混合素材は、さらっとした着心地が気持ちよさそう。

【LUGHA】
三越伊勢丹が発信するブランド。LUGHAとは、“ことば・言葉”を表すスワヒリ語で、“服は、ことば以上にその人を語る”という解釈のもと、「着る人を語る服」をコンセプトに、着る人の魅力が引き立ち自由に着こなすことのできる服を提案する。2017年春夏コレクションのテーマは「day dream」。女性の移り気な感情や微細な感性を投影したかのようなやさしい色使いや軽やかな素材を使用。ニュアンスのある色彩や動きのある実験的なフォルムが春の季節に溶け込みます。

ハイブリッドヌーディーは、大人だからこそ着こなせる絶妙なバランスが◎

フワラープリントが美しいセットアップをご紹介。“attitudeを身に纏う”がコンセプトの「AKIRA NAKA」。2017SSのコレクションテーマは「ハイブリッドヌーディー」で、“肌魅せ”を意識した透け感のある素材にヴィヴィットの効いたプリントが印象のセットアップとなっています。

透け感があるとフェミニンになりますが、全体をブラックで締まった印象にしているため、甘すぎないテイストを表現。これには服部さんも「女子には嬉しい!」の一言が。セットアップの提案ではあるものの、それぞれブラウス、スカートと単体で身につけることもできます。シンプルなものとも相性が良い、この春ワードローブに欲しいアイテム。

<AKIRA NAKA>
【ブラウス・スカート(カラー:ブラック(フラワープリント)/ブラウスサイズ:38・スカートサイズ:36/税込価格:¥48,600)※ブラウス・スカートともに同価格】
鮮やかな色合いのフラワープリントや透け感のある素材が特徴のコレクション。ハイブリットヌーディーがコレクションテーマとなった2017SSでは「肌魅せ」を意識しているが、スリットや透け感でそれを表現し、ただ見せるだけではない新しい見せ方でパターンに落とし込まれている。

セットアップの提案ではあるものの、ブラウス単体でもお持ちの黒のワイドパンツやスカートでも綺麗に着ていただけるアイテム。スカートも同様に黒のブラウスや透け感のある素材での相性がよい。

スリットが入って、ヌーディーな印象に。透け感のある素材を使って、わざと裏地のストライプを見せるところはハイブリットヌーディーの表現を感じられる。全体的なカラーがブラックなので、同カラーのシューズとも相性抜群。

【AKIRA NAKA】
テキスタイルの豊かさを強みとし、2016’SPRING COLLECTIONより”attitudeを纏う“をコンセプトにコレクションを展開。立体裁断による洗練されたシルエットのアイテムや、日本のハンドニット技術を駆使したクチュールライクなニットを展開。

■【3/1〜3/31限定】DRESS限定のイセタンハウス1周年記念特別フェア詳細はこちらから

3月限定でDRESSから下記よりお申込みいただいた方で、イセタンハウスにて、10,000円(税抜)円以上ご購入の方には、「BadeFee(バデフィー)」を差し上げます。(お1人様1個のみ。無くなり次第、終了となります。)

【BadeFee】
バデフィーは、2009年ドイツで誕生し、“Bathe yourself beautiful”(お風呂で美しく)をテーマに、高品質のカカオバター、シアバターなどを使った香りも見た目にも可愛い入浴剤やボディケアアイテムを、ひとつひとつ手作りしています。

世界では、約30カ国で展開、ギフトやプレゼントにも人気の、多くの女性に愛されているブランドです。
※写真はイメージです