イタリア王室御用達だったアイスクリーム職人のDNAが詰まった“Craft icecream(クラフトアイスクリーム)”

イタリア王室御用達だったアイスクリーム職人のDNAが詰まった“Craft icecream(クラフトアイスクリーム)”

出来立てアイスにひと手間もふた手間もかけた、他では味わえないオリジナルのデザート“Craft icecream(クラフトアイスクリーム)”が、3/28(火)にグランドオープンするナポリ広尾店で提供されます。


■製法にもこだわりあり。Craft icecream(クラフトアイスクリーム)とは?

“出来立て”が何より美味しい、ナポリ広尾店のCraft icecream(クラフトアイスクリーム)。アイスは注文をもらってから、フリージングしたばかりのものを提供するので、これまでのアイスの概念が変わること間違いなし。

ナポリ広尾店が提供するCraft icecream(クラフトアイスクリーム)は、店内にショーケースは置かず、注文を受けてからひとつひとつを店内のアイスクリームフリーザーで作ります。出来立てのアイスは、独特の柔らかさ、なめらかさ、口どけ、深みが堪能できます。

さらに、濃厚でミルク本来のコクと程よい甘さのバニラアイスクリームの上に、フルーツや厳選した素材がたっぷりとトッピング。見た目も華やかなお店でしか味わえないラグジュアリーなアイスクリームです。

素材と製法がCraft icecream(クラフトアイスクリーム)の決め手

ナポリ広尾店のCraft icecream(クラフトアイスクリーム)の美味しさの決め手は、オリジナル配合のアイスミックスをフリージングしたてで提供することにより実現できた、とろけるようななめらかな口どけ。

ちなみに、フリージングとは、アイスの素となるオリジナル配合のアイスクリームミックスを、撹拌しながら徐々に温度を下げ硬化させることで、なめらかな状態に仕上がることが特徴です。
(市販で売られているアイスは急速硬化なので、完全に硬化させたものを冷凍物流し、店頭も冷凍ショーケースで販売されています。※-18℃以下保存)

■創業者はイタリアのアイスクリーム職人、(株)ナポリアイスクリームはソフトクリーム大ブームの火付け役

(株)ナポリアイスクリームは、1953年、イタリア王室御用達だったトルトラーノ家の一族ビットリオ・ルチア夫妻により、東京都港区青山の東京ボウリングセンター内に誕生しました。アイスクリーム発祥の地とも言われる「ナポリ」の名に恥じない、本格的な味わい、素材の美味しさ、手作りの味は創業当時から受け継がれています。

1965年には、(株)ナポリアイスクリームがソフトアイスクリームを販売開始。ソフトクリーム大ブームのきっかけをつくりました。1986年には、「ラ・ナポリ」広尾店・四谷店を、イタリアンジェラートを販売する、「ジェラテリア ラ・ナポリ」広尾店・四谷店としてリニューアルし、イタリアンジェラートブームに拍車をかけました。

(株)ナポリアイスクリームは、日本のアイスクリーム、イタリアンジェラート文化に深く関わっていることは言うまでもありません。

■いろどり豊かなメニューは自分へのご褒美に

3/28(火)にグランドオープンするナポリ広尾店では、オープン時に5つのメニューが提供されます。イタリアらしい、「マチェドニア」、「ティラミス」「イチゴミルフィーユ」、「オレンジマーマレード」や、日本らしさを感じる「ジャポネ」と、どれもこだわり抜かれた素材、製法で作られる逸品。

■ナポリ広尾店だけのクラフトアイス、3/28(火)から提供開始!

ひと手間もふた手間もかけて作るCraft icecream(クラフトアイスクリーム)は、独特の柔らかさ、なめらかさはもちろん、ベースになっているバニラアイスはミルクそのものの濃厚さ、旨みが凝縮したジューシーな味わいでアイス好きにはぜひ味わってほしいもの。広尾店だけのCraft icecream(クラフトアイスクリーム)をぜひお店で味わいませんか?

SHOP INFORMATION(2017/3/28〜)

OPEN:10:00am~20:00pm
お休み:広尾プラザの休館日に準じます。
TEL: 03-3449-8601
〒150-0012
東京都渋谷区広尾5-6-6 広尾プラザ1階

napoli | ナポリアイスクリーム 広尾店

http://www.napoli-hiro.jp/

ナポリアイスクリーム 広尾店の公式サイトです。 ナポリ広尾店だけのCraft icecream(クラフトアイスクリーム)は、出来たてアイスにひと手間かけた他では味わえないオリジナルのデザートアイスです。

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。