暮らし

人によって、暮らし方にはいろいろあります。
最近では、都会を離れて、田舎暮らしを選択する若い夫婦や家族も増えているようです。

関連するキーワード

ひとり時間 丁寧な暮らし 新生活 アロマ 銭湯 年末年始 自分へのご褒美

きれいに生きる6つの習慣【岡本静香 連載 #5】

きれいに生きる6つの習慣【岡本静香 連載 #5】

美容家・岡本静香さんが実践する、運気を上げる習慣を5つご紹介します。今回はビューティから掃除まで「きれいに生きる」を実践する習慣です。


“生き生き”とした自分をキープするには、創意工夫をして更新していくことが大事【藤原美智子 連載】

“生き生き”とした自分をキープするには、創意工夫をして更新していくことが大事【藤原美智子 連載】

どんなに美人でも、メイクをしていても、荒んだ生活をしていると顔つきに現れてしまう、と藤原美智子さんは語ります。毎日自分を更新して、いつも“生き生き"とした自分に。


【熟成男 #1】 村上アシシさん「半年仕事・半年旅人」で世界を浮遊する暮らし

【熟成男 #1】 村上アシシさん「半年仕事・半年旅人」で世界を浮遊する暮らし

ノマドに断捨離、ミニマリズム……。窮屈な環境や、物質的な支配から解放されようというライフスタイルが最近流行っています。僕の場合は10年前、外資系コンサルティングファームから独立したのを機に、断捨離どころか殆どの持ち物を部屋から手放しました。


自然災害に備えるためのマネーマネジメント

自然災害に備えるためのマネーマネジメント

最近、自然災害が本当に頻繁で、他人事ではすまされない感じです。日本は亜熱帯の気候になってしまったのかも。これからは激しい気象状況を覚悟して暮らしたほうが良さそうです。折しも、9月1日は「災害の日」なので、この機会に自然災害とお金のことを紹介しておきますね。


身体と心のクセを見直そう!

身体と心のクセを見直そう!

実は私、ただ今、リフレッシュ休暇中。 会社員だと、10年とか20年といった節目の年に、会社が用意してくれるらしいけど、私の場合は福武書店(現在のベネッセ・コーポレーション)を辞めて以来、長らくフリーランスだったし、今は小さな会社の社長で、ずっと余裕がなかったから。