ハードリカー部

ハードリカー部

日本酒部、ワイン部、焼酎部の次は「ハードリカー部」。強いお酒だと思われがちなハードリカーですが、楽しみ方は十人十色。 世界中のお酒を飲めば自分にとっての一番が見つかるはず。