DRESS9月号を辛酸なめ子さんが一足早くチェック!

DRESS9月号を辛酸なめ子さんが一足早くチェック!

グリーンのドレスをまとった米倉涼子さんの笑顔が目印のDRESS9月号は8月1日の発売です。そして、この日は米倉さんの40歳の誕生日! 特集「LOVE 40」では、特別なパーティではなくいつものように仲間たちと気取らず楽しく過ごしたいとのリクエストを受けて、スタッフたちとのパーティ現場をシューティング。


DRESS9月号を辛酸なめ子さんが一足早くチェック!

グリーンのドレスをまとった米倉涼子さんの笑顔が目印のDRESS9月号は8月1日の発売です。そして、この日は米倉さんの40歳の誕生日! 特集「LOVE 40」では、特別なパーティではなくいつものように仲間たちと気取らず楽しく過ごしたいとのリクエストを受けて、スタッフたちとのパーティ現場をシューティング。また、仲良しな萬田久子さんとの対談も。おしゃれについて、キレイについて、そして人生について、語り合っていただきました。

食欲は生きる糧であり、元気の素。でも、経験豊富なDRESSな女性にとって、単に胃を満たせばいいものではありませんよね。大特集「こんな日は、美味しいものしか食べたくないッ」では、“男前な女たちの東京食欲ガイド”として、あらゆる感性を満たしてくれる価値ある店をご紹介しています。

そんなDRESS最新号から気になった記事を、今月も辛酸なめ子さんにレビューしていただきました。

SPECIAL

2015.8.1 HAPPY BIRTHDAY RYOKO YONEKURA LOVE 40

米倉涼子さんがついに40歳に。ふっきれたような笑顔、そしてローストポークにかぶりつく表情が自然です(芸能人は歯が白く美しい)。さらに自然体の先輩萬田久子さんとの対談も。萬田さんのこと「チャコ姉」と呼んでいるのも素敵ですね。萬田さんは最近、キャラが大阪の女になっているとのことで「最近はよしもと勢が大阪弁話している影響もあるのかもなあ?」とさり気なく芸人に囲まれモテている様子が伝わってきます。そして「生きていると人生はついてくるからね」と格言的なお言葉が。対談の終わりにそういうセリフが出てくるのがプロフェッショナルです。(辛)

贅沢を着こなせる女になりたい 女のダンディズム Special

いつかは揺り戻しが、反動が来ると思ってました。ここ最近のコンフォートサンダルやフラットシューズブームが、極端すぎるのでは? と思いながらもラクなので気付いたら靴箱はほとんとがフラットシューズに。でもこの特集によると7cm以上ヒールの逆襲が来るらしく、戦々恐々です。ちょっと前のバックナンバーの外反母趾のページがまた必要になってきそうです。「颯爽と現代を生きるハンサムエレガントな女性」はなかなか手が届かない存在です……。(辛)

男前な女たちの東京食欲ガイド こんな日は美味しいものしか食べたくないッ

板谷由夏さんのCOOLなファッションと庶民的な料理のギャップが冴えています。美味しいもの×おしゃれ服って、借りてきたハイブランドの服が汚れそうな危険を伴いますが、そういうタブーを乗り越えてこそ斬新なページが生まれるんですね。そして大宮エリーさんのインタビューでは、ご実家の料理がお刺身、お好み焼き、すき焼きのループでパックのまま食卓に出されたり、出汁を取らない味噌汁だったりで、大人になってから料理のおいしさに感激した、という話に共感。たぶん粗食の家庭の方が大宮さんみたいに勉強できる子が育ちそうです。(辛)

SERIAL

小島慶子の大人の学校 第1時限 経済学 水野和夫先生 「資本主義が終わるって本当ですか?」

金融市場は不正の温床、ひとにぎりの富裕層だけが蓄財できてフェアじゃない、という水野先生の言葉は、国家戦略室にいらしただけあって説得力があります。広がりゆく格差を埋めるには、富裕層への課税を重くし、富を分配する「経済民主主義」を進めること。そして資本主義はマイナス面が多いというピケティの論が浸透し、資本主義の次の価値観が生まれることが理想だそうです。「資本主義の終焉というのは、『お金』という神様の死を意味する」という小島慶子さんの言葉がさすが文学的です。とはいえ資本主義を終わらせる方向に行くと、服やアクセサリーを買っていいものを食べて、という雑誌の提唱するライフスタイルも根本から変える必要が出てきそうです。(辛)

大人の学校 科学を知れば、もっと豊に自由になれる 今宵、サイエンス・バーで。 第15回 村山斉博士 ナビゲーター 杉山明日香

ヒッグス粒子やダークマターなど宇宙の謎がテーマで興味深いです。村山先生の「暗黒物質は私たちのお母さん」という言葉も心に刺さりましたが、「実際は暗黒物質というよりは、透明物質なんですね」という言葉には仏教的なものを感じました。「大人の学校」からの流れで今月号は教養度が高いです。(辛)

この記事のライター

漫画家・コラムニスト。東京都生まれ、埼玉県育ち。著書は『女子校育ち』『アイドル処世術』『絶対霊度』『なめ単』など。

関連するキーワード


辛酸なめ子 雑誌

関連する投稿



DRESS2月号を辛酸なめ子さんが一足早くチェック!

DRESS2月号を辛酸なめ子さんが一足早くチェック!

12月28日発売のDRESS2月号は、米倉涼子さんに表紙を飾って頂きました。大特集は「運までいい女の作り方」。この特集に書いてあることを、どれだけ柔軟に取り入れられるかが、貴女の運命を握るはず。




DRESS1月号を辛酸なめ子さんが一足早くチェック!

DRESS1月号を辛酸なめ子さんが一足早くチェック!

12月1日発売のDRESS1月号は、白い背景を背にした米倉涼子さんが目印です。 大人の「○活」A to Zと題し、たとえばAならアート活、Bなら美活といったふうに、Zの禅活まで、「なりたい自分になるための活動」を大特集しました! そんなDRESS1月号から、辛酸なめ子さんが気になった記事をピックアップ!


最新の投稿


ハーゲンダッツ「ジャポネ<ダブル抹茶~練乳黒みつ~>」がセブン限定発売に

ハーゲンダッツ「ジャポネ<ダブル抹茶~練乳黒みつ~>」がセブン限定発売に

抹茶のおいしさをアイスクリームとソルベで楽しめるアイスクリームが登場。ハーゲンダッツ「ジャポネ<ダブル抹茶~練乳黒みつ~>」が7月4日、全国のセブン-イレブン限定で新発売に。


小林麻央さんが教えてくれた、自ら人を愛することの豊穣

小林麻央さんが教えてくれた、自ら人を愛することの豊穣

乳がんと闘病していた小林麻央さんが2017年6月22日夜、帰らぬ人となりました。夫、市川海老蔵さんへ、麻央さんが最期の瞬間に伝えた言葉は「愛してる」だったと海老蔵さんは会見で、涙を流しながら語りました。夫の海老蔵さん、ふたりの子供たちへ、常にたくさんの愛情をもって接した麻央さんの生き様から、私たちが学べることは――。


暗闇ヨガスタジオが提供する「プラネタリウムヨガ」を七夕に体験

暗闇ヨガスタジオが提供する「プラネタリウムヨガ」を七夕に体験

暗闇ヨガフィットネススタジオ「BEING YOGA」が、渋谷・宮益坂のBEING YOGA Fitness Studioにて、七夕特別企画を実施します。星が瞬く幻想的な空間で“プラネタリウムヨガ”を体験してみては。7月7日〜9日の3日間限定開催です。


スタンピングネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

スタンピングネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

スタンピングネイルの魅力はなんといっても、どんな柄も失敗なしでできてしまう簡単さ。100均でも材料が豊富に揃います。マニキュアを使って、スタンピングネイルを素敵に仕上げるやり方やコツを、豊富な画像で詳しく紹介します。


ワンコインで占いが体験できる! 「占いフェス2017」が表参道ヒルズにやってくる

ワンコインで占いが体験できる! 「占いフェス2017」が表参道ヒルズにやってくる

2017年7月7日〜9日の3日間、表参道ヒルズにて「占いフェス2017 SUMMER」が開催されます。公式サイトから事前登録をすると「夢」にちなんだ豪華特典もついてきますよ。