2017年4月9日(日)開催!ユナイテッド・グアムマラソン2017 ~2次エントリーは2017年1月15日(日)まで~

2017年4月9日(日)開催!ユナイテッド・グアムマラソン2017 ~2次エントリーは2017年1月15日(日)まで~

2017年4月9日(日)に開催される、「ユナイテッド・グアムマラソン2017」は、現在2次エントリーを受付中。本期間中の参加登録代金は、フルマラソンが、12,000円、ハーフマラソンが10,000円、10キロメートルラン、5キロメートルランがそれぞれ7,000円とお得です!


グアムの滞在がさらに楽しく、魅力的に!!「Eat.Shop.Run」

ユナイテッド・グアムマラソン2017では、「Eat.Shop.Run」と題し、様々な現地のお店とコラボレーションを展開。レースの参加者にはグアム滞在中、現地ショップでディスカウントを受けられるクーポンや、限定のノベルティをご用意。滞在中のお買い物から食事まで楽しんでいただけるキャンペーンを開催いたします。開催期間は、レース日をまたぐ2017年4月3日(月)から、16日(日)まで。

~BBQ Beach Party~ アフターレースパーティがパワーアップ!

ライブの音楽に、様々なアクティビティの体験、充実のホスピタリティなど、これまでも多くの体験を提供してきたアフターレースパーティが「BBQ Beach Party」としてパワーアップ。ゴール地点のイパオ公園ではBBQを開催。ランナーはもちろん、応援に駆け付けた皆様まで手厚くおもてなしいたします。2016年に初登場し大好評だったビーチエリアの撮影スポットでは、綺麗な海をバックに思い出を振り返る、最高の1枚が撮影可能です。

【ユナイテッド・グアムマラソン大会概要】

■大会名   :ユナイテッド・グアムマラソン2017
         -United Airlines Guam Marathon 2017-
■開催日時  : 2017年4月9日(日)
■主催    : グアムスポーツイベント Inc.(NPO団体)
■特別協賛  : ユナイテッド航空
■協賛    : パシフィックアイランドクラブグアム
■後援    : グアム政府観光局

ユナイテッド・グアムマラソン大会について

これまで『グアムインターナショナルマラソン』として知られていたこのイベントは2017年よりユナイテッド航空を冠スポンサーとして迎え、大会名も一新、「ユナイテッド・グアムマラソン」として新たに生まれ変わりました。そのコースは、ホテルが立ち並ぶタモン地区をスタートし、海を見ながら走ります。ランナーたちは、まだ日も昇らない、早朝にスタート。レース序盤は満天の星空と、心地よい波の音につつまれ、午前6時過ぎからは、朝日に照らし出された美しい海が眼前に広がります。雄大な自然を感じながら、ゴールを目指す「ユナイテッド・グアムマラソン」。本格的なランナーから、走るのが大好きなお子様まで、思い思いのグアムを満喫いただけます。

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

最新の投稿


川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」

川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」

川崎貴子さん(プロフィールは文章末尾に掲載)と夫・マサヒロさんの対談。今年1月、貴子さんは乳がんの宣告を受け、手術・治療中であることを告白した。妻が乳がんをわずらうと、思い詰めてしまう夫もいる。川崎夫妻はどのようにして乗り越えてきたのだろうか。


私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

ヴィンテージ腕時計についての、ロマンを感じる物語をお届けします――。新しい生き方、働き方「パラレルライフワーク」を実践する中里 彩(なかざと あや)さんによる、生き方・働き方をテーマにした連載。第3回目の今回は中里さんが身につけている、思い入れのあるヴィンテージ時計について綴っていただきました。


秋肌に透明感を! 大人のくすみ対策プログラム【美活手帖#7】

秋肌に透明感を! 大人のくすみ対策プログラム【美活手帖#7】

夏が残していった紫外線ダメージ。秋が連れてくる無慈悲な乾燥。そして、カサカサどんより冴えない肌。さあ、悩めるくすみ肌をいたわり、透明感を取り戻すお手入れに注力する時がやってきました。ご用意したのは6つのメニュー。脱ぐ、満たす、補う、包む、巡らせる、うるおす。肌とじっくり向き合って、効果的にお手入れを組み合わせてみて。


クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマに語らう本対談企画。第2回では、フランス・パリの名店「Restaurant TOYO」のオーナーシェフ、中山豊光さんをお招きしました。


女性として、母として気になる衆院選。1票の重みを感じながら投票に行く【わたしの選挙#1】

女性として、母として気になる衆院選。1票の重みを感じながら投票に行く【わたしの選挙#1】

10月22日に投開票される第48回衆議院議員総選挙。選挙ポスターに込められたメッセージ、同じ女性であり、中には母親業と両立する候補者の活動が気になる、という木村えりなさん。自身も働く女性で、ふたりの娘さんのお母さん。今回の選挙をどう見て、考えて、政治を通じてどんな未来を望んでいるのか。率直な思いを綴っていただきました。


おっぱい