DRESS編集部 さんが 2015/10/30 に更新
DRESS12月号

DRESS12月号

街コレ・2015冬

DRESS 雑誌 本誌 表紙

大好評の街角スナップも第3弾に突入。今回は、東京を舞台に50名の精鋭おしゃれびとの秋冬スタイルをスクープ!
トレンドを加味しながら確固たる自分らしさを表現する、DRESS世代を代表する彼女たちのリアルコーディネートは必見です。

Contents

  • 板谷由夏“ゆるっとニット”に包まれる冬

  • キャメルコート、ワイドパンツ、ファーバッグ、etc……
    大特集 街コレ・2015冬


    SNAPが実証! 街中のおしゃれボリュームが変わった。
    さあすぐ実践しよう、大人キレイなNEWシルエット

  • 経営者、役員、企業家etc……最前線で働く女性たちのファッションルールとは?
    エグゼクティブおしゃれびとの“勝負服”スナップ

  • ファッションとインテリアの感性はリンクする
    働くおしゃれびとの部屋Snap!

  • DRESS HAIR SNAP!ロブ、ショート、ロング、ヘアアレンジ……
    働くおしゃれびとの第一印象はヘアスタイルから始まる!

     

  •  
  • カウアイ島&ビッグアイランド
    ハワイで、大人の冒険旅行 Hawaii Adventure Journey

  • Merry Sparkle! 聖夜のジュエリー&ウォッチ

  • 読者21名にプレゼント!ウィンターコフレ&ホリデーコレクション
    大人の「これ買い!」リスト

  • 経沢香保子の「すべての女は、自由である。」

  • DRESSの東京LOVEレストラン
    “かつ”もビーフの時代到来。
    今、熱いのは「牛かつ」です!

  • Meets Regional for DRESS
    関西は花より団子でチッチキチー♡
    プント・エ・リーネアから始める靱イタリアン

関連する投稿


私たちが今、「自由」に惹かれる理由

私たちが今、「自由」に惹かれる理由

『DRESS』「Project DRESS」での人気連載や書き下ろしコラムを収めた経沢香保子さんの新刊『すべての女は、自由である。』が本日発売に。この自由な時代に、自分が望む人生を創り上げるヒントが満載です。WFP 国連世界食糧計画(国連WFP)職員の田島麻衣子さんによる書評をお届けします。


【登録無料】DRESS会員募集中!!

【登録無料】DRESS会員募集中!!

DRESSでは会員を募集しております。会員登録無料です。男性も会員になることができます。[※女性のみ参加可能なイベントが一部ございますのでそちらへの男性の御参加はできません。] 家庭でも仕事でもない「サードプレイス」から始まる、新しいアナタの人生を、この春、始めてみませんか??



ポジティブな離婚 【DRESS WEB編集長コラム 今月のDRESSな男女#2】

ポジティブな離婚 【DRESS WEB編集長コラム 今月のDRESSな男女#2】

3組に1組が離婚する時代。もはや離婚は珍しい話ではない。でも、実際に離婚を経験するまで、それを現実味のある数字として受け止めたことはなかったと、自らを振り返って思う。最近、私は独身に戻った。


いい男は落ち着かない 【DRESS WEB編集長コラム 今月のDRESSな男女#1】

いい男は落ち着かない 【DRESS WEB編集長コラム 今月のDRESSな男女#1】

こんにちは、今年からDRESS Webの編集長を務める池田園子と申します。月に一度、私が出会った「DRESS世代のいい女、いい男」をテーマにコラムをお届けします。どうぞよろしくお願いいたします。


最新の投稿


由樹さんぽ「谷中銀座」

由樹さんぽ「谷中銀座」

小雨降る華金の夜、山本由樹エグゼのホームグラウンドをお散歩するDRESSのイベントに参加しました。


戦隊モノとお姫さまごっこ【子ども向け番組のジェンダーバイアス問題を考える #3】

戦隊モノとお姫さまごっこ【子ども向け番組のジェンダーバイアス問題を考える #3】

ジェンダーバイアスが問題になる子ども向け作品の中にも、多様性はあります。「できれば見せたくないもの」から子どもを遠ざけ、管理することよりも、いっそその多様性を楽しみ、また現実の様々なあり方も見せていけたら――。企業の人材戦略と同じく、子どもの世界でもキーワードは「ダイバーシティ」かもしれません。


腸内フローラと美しい肌の関係

腸内フローラと美しい肌の関係

エステに行っても、高級な美容液を使っても、効果が思ったように出ない……。もしかすると、腸内フローラと関係しているかも。


「女は何歳まで再婚できますか?」 ― 実録アラフィフ婚活記 ― 第10話

「女は何歳まで再婚できますか?」 ― 実録アラフィフ婚活記 ― 第10話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と10ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。1浪の末、息子が大学合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。


【2016年 秋ドラマご勝手予報】by小耳沢はさ美&バルサミコ瞬

【2016年 秋ドラマご勝手予報】by小耳沢はさ美&バルサミコ瞬

早いですね~。今年ももう余すところ3ヶ月。小耳沢はさ美とバルサミコ瞬が、そろそろ出揃った秋クールのドラマ情報をまとめてお届けします。週に2~3本ドラマをフォローしていると、日々の暮らしに張りが出て楽しいですよね。さて今クール、あなたはどれを観る? 何を思う?